スポンサーサイト

  • 2012.03.31 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    Road to Iowa-10 Leave Iowa,go back to home

    • 2011.03.09 Wednesday
    • 13:38
     午前5時。

    ええちゃんと起きられました!!! Kさんでした。(えっ 終わり?w)←ちがうちがう




    やっぱり雪の影響もあって、ちょっと遅れてるチックではあったけど、とりあえずは大丈夫そうだな、ということで、空港へ向かう事に。

    最後のマフィン、最後のコーヒー、万国共通だったバナナ・・・(やめんか!)。


    そしてありがとう、お家。いっぱい寝かせてもらいました・・・!

    Ashleyはその前日に既に隣の州に住む友達のところへ向かってしまったので、最後の挨拶はもう一昨日ぐらいに済ませ(本当にありがとう!って見てないか!w)、
    いざ車へ。 バイバイ、アイオワ大学(校門とかないからどっからどこまでが町なのかどっからどこまでキャンパスなのか全くわかんなかったけど・・・!)!!I'll be back!!!
    や、カリフォーニャー州じゃないけど、シュワちゃんのキメ台詞で締めたよ☆



    そんでもって空港に。 30分ぐらいで着くんですね。 素敵ー。



    ・・・ええやはり雪ww


    そしてシカゴも雪だそうで。



    らいとすのう、ねえ。

    おいおいどーなるんじゃーいと思っていたら、
    数十分遅れで一応出るとのことなので、キャンセルにならずに済みました。ホッ。


    そしてStephenともここでお別れ。
    本当にありがとうございました.Thanks a lot,Stephen!!!

    彼には今回の旅で一番お世話になりました。
    元々なぜ彼の家にステイさせてもらうことになったか、ていうのはそのうち詳しく言いますけど、
    それにしてもどこの馬の骨かもわからねー私を泊めてくださったり、いろんなとこ連れてってくれたり、
    Joseとかと会えるようにアレンジしてくれたり。 本当に嬉しかったです。

    何より私の言ってる事がよく伝わらなくてもテキトーに流したりせず聞いてくれたりとか、
    他にもたくさん細かい配慮をしていただいたり・・・。
    感謝してもしきれません。 強いて言うなら秋から私がそっちで学生になるのが恩返しに・・・ なるはずだw





    なんて哀愁はどこへやら。 ん?あいしゅー? ばーいばーいあいしゅっでーぃt(やめいッ)

    空港はいるとこんな。



    日本の国旗が下がってますけど
    日本へ直通の便はありませんw そらそーだw



    そう、そんな風にありがとぉ〜って伝ーえたーくてえ〜♪ みたいないきものがかり?的な気持ちはどこへやら。

    なんか意外と待たされまして。 つったってまあ1時間ぐらいだから普通か。
    でも暇なもんは暇で(― ―) 今度から意地でも本を持ってくるなり英語の本をフッツーに読めるなりなろうと決意した瞬間。

    まあ写真撮ってみたり、



    あーパソコンうらやまー 絶対今度くる時は自分のPCをゲットするんだ!と決意した瞬間。

    あれ?決意してばっかじゃない? 何これ決意の旅?? どんだけー。



    そしてとうとう乗れます!となったので、乗り込みます。



    行くでー!!!(↑誰だろね。)





    除雪作業なうの空港の人。 お疲れさんです。
    この除雪作業とかもすごくて、なんかすごいカラフルな水?かなんかを機体にホースみたいなのでまき散らしてて。
    除雪っつうよりも飛んでる時につかないようにとかそっち?
    謎でしたw



    ちなみにこの後は特別書く事もなく、無事成田へ着き、親と共におうちへ帰りました。


    続きは、写真をどわっと、と、
    家帰ってからの話をば。(特にないけどねw)
    続きを読む >>

    Road to Iowa-9 Dinner

    • 2011.03.08 Tuesday
    • 01:02
     「さてと。行こうかね。

    そう言われて一同が向かった先とは!? この後私を待ち受けるイベントとは!?いや、つーか



    どーこーいーくーのーーーー!?!?!?!?

    どーこーいーくーのーーー

    どーこーいーくーのーー(エコー)




    というのが前回までの話。
    あ。 7話で各話にリンクされていたやつ、4話だけリンク先が誤ってました。修正しましたので、どうぞよろしくです。失礼しました。



    さてさて
    やってきたのは駐車場。 そうです基本移動手段は車か歩きですから。

    Calvin,Case,私、そして先生でさあさドライブです! レッツゴー。
    向かう先は



    先生のご自宅!!!






    思い出しましょうはい第4話。

    ところで、金曜日の事聞いてる?


    (金曜日→ オーディションの日。ちなみにこの日は水曜日)


    ーはにゃ?(・∀・)←秘技顔で訴える


    えっとねー、・・・・・・・・・・・ で、・・・・・・、OK?


    ↑これっていうのは。
    その金曜日のオーディションの日、終わった後にうちにディナー食いに来ちゃいなYoという話で。

    えええええまじですかめっちゃ楽しみなんですけど!!! でもなんだこの展開ちょっとついてけないけどついてっちゃえという私の心境は、さておき。



    道中はラジオからちびっと流れてきた曲に

    はい、これ誰の何?

    なんてイントロクイズ?やら、それぞれの国の言葉の話になったり。
    何故か「そうですね」とか「そうですか」を知ってました。 どっから・・・w
    まあウキウキウォッチングを思い出しますよね。




    漫画だと、

    のだめ知ってるよ!

    チアキセンパーイ

    I like Mine's father!


    ・・・最後、、、 峰パパっすか!!!!
    あとね、面白かったのが、「ぎゃぼーーーーーー」ってののイントネーションがちょっと違って、「ギャボゥッ」て感じで。
    なんつの、日本語だとまっすぐなんですけど、ギャボゥッって言われるとなんかちょっと下がり調子なので、少しフランス語っぽい響きwww
    それにしてもやっぱり漫画の威力ってすごいですね。 あとキティちゃんw



    家に着いたら家族で迎えてくださって、わ〜来ちゃった〜という私の心をよそに
    さっそくはしゃぎ始めるジュニア達・・・☆

    なんとお子さん5人! 4人のガールズに1人の男の子(一番下)!
    私たちも一緒になってボール隠したり遊んだりしてましたw それにしてもまあなんと元気な事よ・・・!
    ただあまりにも元気なので(特に下ふたり)、時々おとーさんにたしなめられてましたw



    そして、猫ズ!



    にゃー(のっそのっそ)



    ふにゃー(ゴロゴロ)



    最初いなかったんですけど、「なんだよ今日はなんだか騒がしいじゃねーか」と言わんばかりにのっそりと来ました。
    かなーーーっりおとなしいです。 私よりおとなしいよ。噓だよ。ワタシオトナシヨ




    そして、ディナー!!!



    何がすごいって
    この真ん中の。
    お察しの通り、回るやつ。 中華街のレストランとかでよくあるやつ!!

    や〜あれってやっぱり便利ですよねえ。 特にこうバイキング?みたいな感じで大きなお皿から自分で好きなの取ってくみたいな形式だと、特に!



    しかしあれ??? 一つだけなんかすでに乗ってません? おりょーり。 と思ったら、

    Kそこね。

    ・・・???? は〜い。

    いやー、なんか遠慮して取らなかったらどうしよーと思って(笑)



    ・・・www

    ちなみに私は結局美味しくて(久々に食ったぜ餃子!)、ばっかばっか食ってました。
    あれかな、オーディション終わったからだったのかな? なんかここ数週間で一番食った気がする。気のせいかもしれないけどwww


    みそスープに〜 お米(玄米ちっく?)に〜 キムチ、ムルキムチ、韓国海苔、餃子、ほうれん草、卵焼き、肉団子。

    なんか・・・ 家庭的だあ〜 と思う私はやっぱりアジア人なんだな〜という実感をうっすら。



    チェ先生の奥様もアジアなので(韓国だったかな)、やはりこの日はアジアンナイトなのでした。笑



    でもなんか、すーごい安心出来るような、不思議な感覚。
    初めて来たところなのに、チェご一家もお弟子さんもすごく優しいし、・・・やっぱり自分がアジア人だからなんかこの周りみんなアジア人っていうのがホッとするのか?
    でもStephen家も全然緊張ーー みたいなのなかったし。 なんか割と最近どこでもスッと入っていけるんですよね。
    それはある意味新鮮みにちょと欠ける部分あるかもしれないのですが(^^;)

    なんかほんっとたくさん食べちゃったし(でもなんか遠慮する方が悪いみたいだったし。なんかそれでよかったらしいです笑)、美味しかったですー。


    ちなみに我々が食べてる間の猫さん達。



    ・・・ソファーの一部となってませぬかw
    ちなみに手間のゼブラさんは人形ですwww




    そういえばこん中に母国語が英語の人って恐らくヒトリもいなかったんですよ。
    みんな勉強してしゃべれるようになった・・・ んだと思うw

    だからなのか、まああとみんなそんなベラッベラベラと速くしゃべるわけでもなかったので、この時には英語にはそこまで困らずに済みました。
    まーやっぱしゃべるときは、「あれー これってなんて言えばいいんだろうー」みたいなのはありましたけど、
    なんかそういうのも別にせかす事もなく待っててくださったりとか。
    てか案外・・・ この頃になると聞くのに困る事はなかったかも。 でもやっぱネイティブの英語はちょと違ったけど。。。


    んで日本語使えないからやっぱり英語でしゃべらなきゃ伝わらないわけだし。
    先生がいろいろ聞いてきたりしてくれたので、こっちも答えよう答えようとすると、やっぱりたくさんしゃべってました。
    それを思うとやはり使わないと英語って育たないなーというのと、必要にかられないとしゃべれるようにならなそうだなーと密かに思いましたw


    なんだこの語学日記・・・。。笑




    デザーート



    やはりここでもなんかしゃべりながらよお食ってた気がする。。。笑


    話も私の進路とかの話もしましたけど、留学生2人の学校の話とかも聞いたり。
    学校の話とか。
    「数学クラスやっと終わったと思ったら次科学取らなきゃとか勘弁してほしいんだけどー」とか。

    あと今学期は先生が教えてないらしく(何年か教えると1学期ぐらいレッスンしたりしないそうで。ま、まじ!?)、
    代わりにStephenが教えてるのですが、「彼はどう?」「とっても良いよ!!」みたいな話をしていたり。
    ジュニアたちが「遊んで遊んでー!」て言ってたので、Caseと遊んでたりw
    すげーよ、スーパーマンだったよw



    あと6月の来日するときの話とかにもなったりして、それこそ行く前に
    私のバムケースで飛行機乗れるかな?って心配をしてたのですが、

    僕このダブルケースでも行けるもん!」

    と。。。あのー セルマーかな?のふっつーのダブルケースのやつです。 でかいやつw

    それは・・・ び、ビジネスクラスとかなんですかね???w 実際聞き損ねてしまいましたけど。。。



    << 続 >>
    続きを読む >>

    Road to Iowa-8 walking talking and something

    • 2011.03.07 Monday
    • 12:52
     Previous "Road to Iowa"...


    「OMG!!!!!! flight was,,, canceled!?!?」
    「Heey! Nice to meet you!!!」
    「What is that??」
    「How are you? you look like sleepy? a~ha?」





    ・・・ってなんで外国語仕様なんだよおかしいじゃねーかァァァァァァ!!!!!!

    ・・・ま、少なくとも今回の旅でこんな英語しか使ってなかった気がします。
    はい、皆さーん、日曜の間に復習出来ましたか〜? Kさんでーす。

    ねーでもさあでもさあ英語並んでるとなんかかっこ良くない?? なんか英語ーーって感じ?


    ・・・当たり前やないか!!!!


    とかいいつつ、今回の話は、ちゃんと日本語で書きますよ〜(そらそやないかい)

    なんてったって、とうとうお会いしたんです、向こうで、日本人の方に!








    それは数日前の事。

    私はむこうで普通にiPhoneを使えるようにしていたので、そのメールを受け取ったのですが・・・。
    送り主はKenneth Tse先生。

    何かしら〜?と思ったら、
    日本人でアイオワ大で働いてる方と会えるようにセッティングしといたから、Youいろいろ聞いちゃいなよというようなもの。


    ・・・じゃにサンじゃあるめえ。もっときれいに書こw


    なんかよくわからないけど、ここのスタバの前で待ち合わせって言ってあるから、Stephenに連れてってもらっていろいろ話して歩いたりして、まあアイオワの町を見ておいで!と。


    え、えなんですってええええ。



    まあそういえば今回そういう時間がなかったしなあ。 初日もちろっと見たものの、あ〜結構嬉しいや



    え、ちょっと待ってよ、何その展開!そんな急な展開について行けない!・・・というそこのアナタの突っ込みをする隙間すら与えてもらえぬ間に、とりあえずそのスタバのところ(スタバってチョイスがまた素晴らしいっすねw)に連れてってもらい、
    無事ご対面〜


    ど、どんな方なのかしら!?と思っていたら、とてもフランクな女性で、
    あれ? 今日初対面?ですよねえ?という感じ。なんか最初っからベラベラしゃべってましたw
    話していると、なんとわりとうちの近くからここに来たそうで、あーらびっくりw という話で盛り上がったり。

    ちなみにその方、Yさんは日本を知ってもらうための奉仕活動をするべく、アイオワに派遣されたそうで(ちなみに派遣先はやっぱりエージェント(スミスでない)によってチョイスされたそうで)、
    ついこの間の8月に来たそうなので、「私でいいのかな〜」といいつつ
    いろんな事を話していただいたりしました。

    その奉仕活動の例として、風呂敷の使い方をプレゼンしたり、日本の昔話とかの読み聞かせ、とか。
    個人的にいつかお手玉のプレゼンをやってくれないかなと密かに思ってますw ええ苦手なんですっていうかあれ難しくない?w


    しかしこの私の散歩につきあっていただくって話、Yさんの方にも突然来たそうで、「ボスに言われてなんかよくわからないけど、とりあえず案内すれば良いのかなあって感じで来たんだけどもーw」と。。笑
    それで良いんです! めーちゃ嬉しいです!
    アレンジしてくださった先生や、彼女のボスに、多謝!






    ちなみにここ行ったら日本語がチラホラありました。 日本語クラスがどうたら、っておっしゃってたかな。



    ここでもまた日本人の方にお会いしたり。
    あれ、ここってどこだっけ? ん? 北海道?(違っw)


    ちなみに掲示板みたいなところに何書いてあるんかと思ったら、「お茶会」とか
    KARAOKE NIGHT」とか。 か、からおけないと???www



    余談ですが。
    なんとアイオワ。
    お寿司とかは気合い出せば食べられるそうですが(あまり美味しくないとの評判w)、生魚、ていうかサカナ?が食べられないそうで、
    食べたい場合はシカゴ(うらめしやw)にあるらしい日本食スーパー的なところでガッサリ買ってくるんだそうです


    お米は食べられるんだけどね〜

    とのこと。
    まー魚・・・ あ〜でもたまに食べたくなりますねえ。ブリとか。カレイとか。サンマ?
    寿司に愛着や執着はないものの、魚そのものは恋しくなるかもな〜という、謎のイメトレをしつつ。


    他にも連れてってもらいまして。



    図書館!

    ちなみにこれ以外にももう1つあって、これは大学の図書館。
    もう一つってのがいわゆる市民図書館的なそういう感じの。


    ちなみにさっきっからなんか枠に収まってるようで収まってないのは、ほぼノールックでカメラのシャッターを切るからこうなるんですww
    (で、まだ使えそうなのを選ぶ、とw)



    入るとまずこんな感じの展示やら。




    どうやら、アイオワはなんか・・・ 文学が有名、といいますか。歴史がある?とはちょと違うのかな。
    なんかそういうのを展示してます。 そういうのってどういうの?


    そんな世界的に有名な著作家がいるのかは謎です(ぅおおーーーい)、、、ので、
    そうですね、追々、ね、調べて、ね、いきたい、、ね!



    ここにはどうやら音源なんかもあったり、日本の漫画(なんと日本人の司書さんがチョイスしてるとか!ちはやふるあったよ!(途中までしか読んでないけど面白いです))があったり。
    やはりはだしのゲンは鉄板です。






    これねー。
    この建物ねー。
    なんかこの写真、あんま納得してないんですけど。。。。
    (リベンジしたろ!)

    今はあんまり使われてないようですが、なんつったかな。 カンファレンスとかで使われる〜とか。
    曖昧な説明で申し訳ないんです。。。。

    自由に中にも入れるみたいですが、4時で閉まってしまうようで、
    ちょうど私たちが行ったのが4時とかで。。 あータッチの差で。。。 という悔しい思いをした場所でもありますw



    ちなみにここで両手広げてイエーイってやった写真(ダウンで着膨れしまくっとるw)を家に帰って家族に見せたら、
    姉に

    よくあんたこんなとこでこんなポーズで写真なんか撮ってもらえるわねww

    と言われましたwww
    ニューヨークで公衆電話もってアホっぽい顔して写ってたあーたには言われたくなかとよ!w




    あ、なんつーか今回のあれは、観光ですねwww

    はい、まだまだ続くー。
    続きを読む >>

    Road to Iowa-7 ていうかこれいつまで続く系?

    • 2011.03.05 Saturday
    • 14:03
     今年の浜松。

    サックスは2クラスなんだそうで。 オーティスクラスがないんです。

    あらあら、ってことは8人×2クラスですか。
    今までパーティーで最後に合奏をやるんですけど、
    生徒+先生(通訳の2人の先生含む)、それに聴講生も加わってまあ大体30人ぐらいでやってたとおもうのですが、
    ちょっと寂しくなっちゃいますね。 そう、もう要項出たんですね。

    TwitterではURL載せてーとかやったんですけど、ちょと今めんどくさいので(コラ!)、
    よろしければ皆様、ワタクシのアカウント、k_saxofocusをフォローしてくださいませ☆
    まあ間違いなくアカウントとって私をフォローしていただいて、ご自分のタイムラインでぼーっと私のツイートを眺めるほうが
    アカウント取得しないで私のページでぼーっと眺めてるより面白い、はず!w


    そんなこんなで、アメリカからもつぶやいてました、Kさんがお送りします、Road to Iowa!!!!


    今回は、今までの6話をまとめてみました。

    あれー? アニメの半年記念☆総集編みたいな感じー? 早くなーい?

    いいんだよッッ。 URAK○RAよりはタイミング遅めだからッッッ。(やめんか!)



    1話目
    成田からシカゴへ。 ていうかアイオワってどこ? あんた本当に行くの?編。

    2話目
    シカゴ無駄滞在記(無駄ゆーな!!!)

    3話目
    シカゴからアイオワへ! でも主にシカゴ!(まだか!)

    4話目
    滞在初日の話。秘技(顔で訴える)披露。<-顔文字だけだろ

    5話目
    滞在2日目。オーディション前日。 主に練習。編。

    6話目(前回)
    とうとうオーディション!今回の旅のメインイベント!…ですよね?w

    7話目(イマココ)
    総集編!ですぜ。



    …前回の予告?

    ああ、あれね、8話の予告ってことで!


    …いいのかそれwwww


    (てことで写真でも入れてみるw)





    (なぜ、ヨガ・・・ww あ、フィットネスって書いてあるわ)



    これオーディションの日の朝。




    ということで、次回!

    「ほんとこんなとこまでよく来たね〜」
    「に・・・ 日本語!?」
    「これ、ドライブスルーなんだけど、」
    「さ、行くよ!」
    どーーーこーーーへーーーーwww


    Road to Iowa! 「あれ?予告使いまわしてない?」(仮)、お楽しみに!!!!



    編集長: それも却下! 所轄は黙ってなさい!!!!



    いやー… 所轄じゃないんですけど〜www

    Road to Iowa-6 Audition!!!

    • 2011.03.05 Saturday
    • 12:00
     入試というと。

    受験生の少し遠くにしかめっ面した先生達がぞろりといて、なんとも言えない空気があって、よけいな音一つ立てたらテメーぶった切るぞぐらいの雰囲気が

    受験生には感じられるらしーんですが。

    (大げさじゃね?w ちなみに私はちょっとだけぴし、っとしてましたよ?去年の2次で伴奏してもらった時にはピアニストさんに「・・いつもどーりだったわねw」と言われたのはヒミツですけど)

    ちなみにこんな記事があったので貼付けとこ。
    気が向いたら今回の受験もこんな感じで別にまとめてみましょかね。






    起床。7時。・・・ぐらい!(アレー)

    窓を開ければ・・・ 白い世界よコンニチハ〜♪





    Stephenが9時ぐらいからオーディションに立ち会うってこともあって(オーディションそのものは朝8時からやっていたっぽい・・・ まじかよ!早ーー。)、
    早めに行って、またまた彼のオフィスをお借りして練習させてもらうことに。




    ドライブ中の一枚。


    や〜〜 白いねえ〜〜〜ww



    私のオーディションの時間は10:50。

    つまりはまあー・・・ 2時間ぐらい練習時間があって。

    今までの受験でそんなことなかったもんで、・・・だははははwww
    しかも元々とりあえずちゃんと吹けるだろーか程度にしか考えてなかったので、今更受験だなんて自覚がなく。。。

    これでいいの?ww なんていう考えすら浮かばずww


    とりあえずやれる事やるべさ! ていうかKenneth Tseが聞いてくれるんだから!いぇーい!

    ぐらいでしたwww



    途中でStephenが来てくれて、「Present for you~~~♪」と言って、いろいろくれました




    ・・・あれ? 散らかしてるの私の私物じゃね???wwww

    バナナと水と、Iowaの首から下げるやつ(笑)と、その他パンフ的なものを!Thank you so much la!!!!



    それにしてもやっぱりどこでもバナナ食ってるわなwww
    それこそ去年の2次の時に伴奏をしていただいた方に「Kちゃんあんたいつでもなんか食ってるわねw」なんて言われたっけなw
    ちなみにその時食ってたのはやっぱり


    バナーナ☆★



    昨日リードがひええええってなってたKさんですが、あの後帰ってトランクにあった予備リード20本を持ってきてみて、
    オーディションまでに吹いてたら、


    あーらいいじゃない。


    なんでこの子達予備軍だったのかしら。ふしぎ不思議。


    ってことで、結局その2軍リードのひとつだったのをチョイスして、行く事に。

    行くってったって、数メートル先なんですけどね〜ww



    << 続 >>
    続きを読む >>

    Road to Iowa-5 ほぼ練習日記

    • 2011.03.04 Friday
    • 12:38
      ほんっと短い間とはいえあっち行ってみて、いきなり英語が聞き取れるようになったか、とかしゃべれるようになったか、っつーとNoですが。

    いくつか発音が良くなったとか耳コピしてきた言葉とか。 ああ、こういう風に言えばいいのね、なんて思った語はいくつか。

    今ならwaterとCome ooon!!ならなんとなくそれっぽくしゃべれるKです。
    でもだからって言って「言って言って!」つったら



    ・・・い、言ってなんかあげないんだかr


    ゲボはぁぁぁぁぁ!!!!!!!自分で自分がそんな事をそんな言い回しで言ってると思うと・・・をぇええ。。 Kでず。。。

    ざー2日目、始まりまずよ。。。(だ、く、て、んww)









    この日はちゃんと7時ぐらいに起床。 おはようアイオワ(滞在2日目にして初の朝の挨拶w)

    朝はマフィン×バナナにコーヒーというのが定着してきまして、もーほんとね、くどいようですけどマフィンが本当に美味しくて
    幸せ気分を毎朝満喫してたのでした。


    移動は全部車で(たまーに自転車乗ってる人もいたけどね。。)、Stephenについて行くような形で、滞在中は大学に行かせてもらってたのですが、



    (ドライブ中の1枚)

    この日は朝から彼がレッスンだったので、朝から大学さんへ。


    しかしながら、昨日行った建物じゃなくて、また違う建物で。
    (あーこれの外観の写真撮ってない!!!)

    ちなみにここ↓



    (予告で出したやつですね)


    この建物にはいくつかの学科の部屋やらオフィス(←学生の為の)が入っていたり。
    でも驚く事に、1回は

    なんとふっっつーーーのショッピングモール的なww


    だって雑貨屋もあったしレストランやら食べられる所もたくさん。
    なのでお昼休みとかになると食べにきた学生さんたちでにぎわってました。

    (後で知ったのですが、この建物はかつては本当にショッピングモールだったそうなのですが、数年前だかに少し先にもっとすげえショッピングモールが出来ちゃったもんで、大学が建物の一部を買い取ったそうな!ひーえー)



    ちなみにこれは昨日使ってた練習室の写真なんですけど↓



    ・・・あれ? 若干ブレとおやんwww


    この黒いメカがすごくて。 暖房機材じゃないぜ?w

    録音して、聞けるやつなんですね。
    しかもうっすらちゃちさはあるものの、部屋そのものにリバーブをかけられる機能まで搭載。
    なので、例えば「大きなホール」みたいなのを選ぶと、残響がすんばらしーことになったり
    「アリーナ」ってやると、残響がすごいんだけど、さっきのとはわずかながら違うんですね、ちゃんと。


    何よりこの録音出来る機能っていうのが結構ありがたくて、
    なんどか実は使いましたw 大丈夫、ちゃんとリセット方法もいじってたらわかりましたので・・・ww

    でもそうやって客観的に聞く事で「うへ、へーたーww」とね。わかったり。

    ちなみにこれ、再生押すと、結構な大音量で自分の音が奏でられます。 うーん、これ防音室ですよね?そうだよね?聞こえてないよね?ww
    (※音量は変えられます、ええ・・・)




    お昼ご飯は近くのヌードルショップ的なところへ。



    本当はホワイトソースみたいなのとか苦手で、違うもの頼んだと思ったのに
    This oneとかいって指さしたのがホワイトソース系×チーズ的なもので。 あれ?完全にだめじゃんww

    とか思いつつ食べたものの、結構美味しかったです やったぜ
    ちなみにStephen(に、連れてってもらった)が頼んだのは、てりやきなんたら、的なやつ。
    ちょっと興味をそそられたっていうのは、ヒミツですよw(何がやねん)



    そういえばこの滞在2日目の午後までに、4人ぐらいの生徒とお友達に、というかちょっと話したりなんかして。
    へへへ、嬉しいなーとか思ってたら



    ・・・なんかね、既にある程度私が知られてたらしーっす



    リアクション大魔王と時々称される私でしたけど、いやーリアクションの仕方わからないぜ?
    ていうかなんで!? どゆことーと思っていたら、


    まあわざーざ日本から来る!ってことでねえ・・・


    とかそんな事だったような。
    それにしても、・・・な、なんか照れますねえ・・・(なんでやねん)



    そんでもってその後も練習。 あれー、日本にいた時よりも練習してんじゃあないのお?w
    なんてうっすら思いつつ。

    でも結構丁寧にやってたので「あれ、時間足らなくね?w」みたいな。
    普段どんだけおーざっぱにやってたんですかね。 自分の習慣を疑う瞬間でした。


    ちなみにこの日はStephenのオフィスを貸してくださって(なんとありがたいことか!)、練習してたのですが、



    この部屋の隣はふつーの練習室。

    でもやっぱStephenのオフィス、とみんなわかってるので、
    ふっと見れば・・・ 誰だこのアジア人!つーかあれ、女?あれ、男?(それはない!・・・でしょ?w)てことで
    何度か2度見されましたww ん?「にどみ」?チラ見?


    ちなみにちょっとダブルタンギングと循環呼吸が若干怪しげ。。 ひーえー。となりつつ
    リード。。。 あ、トランクにもう20本入ってるわ。明日朝なんとかしよーとのんきに考えつつ(一応これ、とは決めてたけど)、
    Stephenがなんちゃってリハをやろう!てことで、なんちゃってリハをやりました。

    そしたら意外にも、循環がさっきよりもマシだし、ダブルもそっこまで気にならない。
    何より、いつもより、少なくともコクリツ(と書いてそうは読ませないあの学校)を受けたときよりも頭のなかでのオーディエンスがうるっさくない。


    あくまでリハだからかしら? それともトマジがかなりギリギリだったからそんな事考える余裕ないから?
    と終わった後考えたりもしてましたけど、なによりそんなに悪くなさそうで安心して、その後は帰宅。



    夜はワイフのAshleyの手料理を満喫〜 チキンサイコーポテトサイコー!!
    毎朝いただいてたマフィンも彼女のお手製で、聞いてはいましたが本当に料理美味しいんですよ!

    写真を取り損ねてしまったのが本当に悔やまれます。。。
    また絶対食べたい


    Joseと彼女のワイフも来て、ディナーだったのですが



    ・・・話の8割わからねえww 再び





    代名詞だらけなのですよ!SheとかHeとか! 誰よShe!!コステロか!(それはSheee~~~♪って歌じゃねえかァァァァァァ)

    しかし、本当にいい人たちなのですよ あんましやぱしゃべれなかったけども。。
    それでもJoseとかも私にちょと気ぃ使ってくれたりとか。 申し訳ないやらありがたいやら。

    ちなみにJoseとは滞在中ほとんどお会いしてました ・・・敬語になったりただ丁寧だけだったり日本語すらおぼつかなくなってませんか私ww



    この日、初めてStephen家でTVを見てたのですが、
    天気予報でとんでもないこと言ってました。



    今夜は、雪wwww



    そしてのんきにディナー食ってたら




    雪wwwww




    ちなみにこの時私のTwitterのタイムライン上では20度ってどゆことぉー?とか花粉がぁ〜とか言ってるのに、



    こちとらじゃい!!!!!!!!!!




    って感じでしたww

    そんなに積もらないって話だったけど、ごんごん容赦なく降る雪・・・


    明日オーディション行けますよねえ???ww まあ雪かきが大変なぐらいでしょうかね・・・


    さあ明日! Kの運命やいかに・・・!?


    Road to Iowa,6話へ、続く!!!!!

    Road to Iowa-4 滞在初日

    • 2011.03.03 Thursday
    • 12:40
     そういえば。 シカゴの空港で。

    あろーことに雪で、レミオロメン(粉雪)より松任谷ユミのブリザードのほうがいいんじゃないの、心のBGM!!!

    まあ室内はそんなに寒くないし、ダウン脱ぎたいかな〜 でも荷物になっちゃうからな〜なんて思ってたのですが、
    ふと隣を見ると。





    Tシャツショーパンビーサンのパツキン美女(゜д゜)!!!

    (和訳:Tシャツにショートパンツ、ビーチサンダルを履いた金髪美女)



    自分ですか?
    ダウンにネックウォーマー、ヒートテック3兄弟(インナー、腹巻、靴下)。







    なんだこの異種混合戦。




    待って待ってYouカリフォーニャーに行くんすか? いやーでもここにいるってことは行き先一緒よね???w
    つかそんなに暑くはねえよ!!!!!!ここ!!!!!!

    どっちにしたってKICHIGUY!!!ね!!(やめんか!)


    まあでもこーんな… れっつごーとぅー夏☆みたいな人は一人だろなと思っていたら、
    チラホラビーサンの人、Tシャツの人。。。(案外Tシャツがそこそこいた。。。)


    やはり異種混合戦?

    そんな戦をくぐりぬけ、アイオワで無事朝を迎えたKさんですが、さてさて、どうなることでしょう…。











    「Kei,明日は朝レッスンがあって大学行くから、Youが起きたら一緒に行こう。でも別に起きなきゃいけないわけじゃないし、疲れてるだろうからたーんと寝て良いよ」



    て言われて言葉に甘え、


    気がついたら12時ですよ奥さん!!!!!!!!!!!!!!!!



    そんなわけではじめの挨拶はいきなりおはようじゃなくてこんにちは、アイオワ!か!?これ!!!う、おーーーい!!!


    さすがに12時にもなるともうStephen帰ってきててww
    まあそうですよねww


    べ、べべ別にいいいいんだもん!(誰)



    その後コーヒー(スタバのカップでしたw)と、彼のワイフお手製のマフィン(マーーイウーー)、バナナというトライアスロン。



    (なんと幸せなトライアスロンなんじゃー。)



    その後さっそく学校に。



    (これは看板w)

    行ってみると結構生徒さんがたくさんいて。
    というのは、これからバンドのリハなんだそうで。

    今度レコーディングをするらしいんですよ。 そんで、それにコンチェルトを入れるらしくて、そのバックがこのUniversity of Iowaの生徒。
    そんでソリストっていうんが、サックスの



    Kenneth Tse!!!!!!!!! ・・・さん(何だその取っ手つけた感は!)



    あ、ちなみに、前日に
    「明日バンドと先生のリハがあって、昼ぐらいからだからそれ行きたいよね?」 ーいぇす!!

    とか言っといて起きたの12時だったから、ちょっと青ざめましたww えーもう終わってたら泣くに泣けない!!みたいな。
    2時とかだったんで、あ〜よかったなあ〜♪ でした。


    そしてちょとそのリハまでに時間があったので、練習室(空いてたら使ってよさげだった)を使わせてもらって練習することに。



    広さとかはあんまり。 日本の音大とかと変わらないと思います。

    ただびっくりなのが、この建物には練習室が何十個、あっちの建物にはまた何十個、さらにあそこのビルの中に何十個・・・


    生徒が多いとはいえ、すげえwww 関心せずにはいられないっす。

    ちなみに部屋のせいか、リードがひっどいひっどい! 最初はまずそれにちょっとびっくりしてました。


    そしてリハが始まるということで、Stephenが呼びにきてくれて、中に。
    写真撮っても怒られなかったとは思いますけど、さすがにそーいう勇気はなくww
    (他にも見学者がちらほら。 サックスの生徒さんとか私の横には素敵なマダムが)


    曲はクレストンのコンチェルト。 うん、facebookでチェックしたらやぱ近々レコーディングするっぽいです。来日(6月)した時買えるかなあ?

    彼の生音を聞くのは、初。 やっぱCDと本当にその人が吹いてんの動いてんの?を見て聞いてるのとでは違う、なんていうのは言うまでもなく。

    レコーディングする!てこともあって、先生も、同じく生徒も勿論気合いが入っていましたね。多分オーディションとかで合格した子達で結成されてるんかな??


    や〜 すごかったですよ! さすが、というのか。
    ピアノとしか聞いた事なかったから、バンドのあの大人数のエネルギーと、指揮者の先生の力強さと、
    勿論Dr Tse(って呼んでた。未だになんて呼んでいいのかわからんwwそして確認もしとらんw)のあの存在感に、音に、ビブラート。


    確かに、恐らく今自分がやってるビブラートとちょっと違う気はするんですよね。
    私はミュールまでいくと、「あれはあれでいいんだろうけど私はちょっとやりたくない、というか。」みたいな風になっちゃうんですよね。
    (ミュールファンの方ごめんなさい)
    でも、彼のビブラートは、(私の勉強してんのと)違うかも?があっても、スッと入ってくる。

    そもそも音楽にスタイルの違いはあっても音楽そのものはどこだって一緒なはず・・・ あれ?私何考えるんだぃ?じゆーのくにアメリカでじゆーに考えすぎてないAh Yeah?となりつつも、
    食い入るように見てました。 ・・・相反してないかい?ww


    何言ってんのか遠いってのもあってなんかよくわかんなかったんですけど
    とりあえずユーモラスな人なんだなーというのと、想像してたよりも声が低くてダンディーでした。・・・なんでもダンディーて言えば褒め言葉になるわけではないぞw



    リハ終わった後に挨拶したいな!と思っていたものの、なんかしゃべってるしこりゃ無理かなー というか試験の時に初対面になっちゃうのかなーハラハラ


    と思いつつ練習室に戻って少し経った、その時!!!!




    続きを読む >>

    Road to Iowa-3 長い一日の終わり

    • 2011.03.02 Wednesday
    • 10:34
     Road to Iowa、前回までは。

    「あんたアイオワってどこか知ってるの!?」
    「もしその店がまずかったらどうするんだよぉ・・・」
    「大丈夫、iPhoneならね!」
    「フライトがキャンセルになっちゃってさあ〜・・・」
    「シカゴ・・・ ゆ、雪!?」
    「とりあえずチケットは取ったけど、スタンバイリストにも入れといたから。」

    俺はいつになったら行けるんだああああぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!











    しかし今年は何度もiPhoneにしてよかったな、なんて思いましたよ本当に。
    ピッチのままだったら私どうなってたんでしょう。

    とりあえず、まずは遅れたという事をお世話になる先の方へ連絡。

    というのも、なんとさすがiPhone! 海外パケットし放題でどーたらこーたらー!ってお父さんがサーフィンしながら宣伝してた、あれです!
    (ただあれ、1日いくら、って定額なんですね。 今回短かったから良かったけど、高いよwww)

    あれは向こうに着いたら、ソフトバンクの指定するAT&Tて会社をネットワーク先?に選択して、
    そんでもってデータローミング(最初はオフになってる)をオンにすれば、適用されるらしいんです。
    なのでそれをオンにすれば、Wi-Fi以外も使える!と。


    それで無事連絡を取ってみたら、実際あっちもPCとかでフライト情報をちぇけらしてくださってたみたいで、
    とりあえず無駄に早く来てしまったー!というような事にはならずに済みました ほっ。


    が、しかし、本当にどうしたらいいわけ。 無駄に10時間も待つのはちょっと嫌だなあ・・・
    iPodで音楽でも〜ってしたいところだけど、充電へったら今日困りそうだし。。。
    ていうかただでさえ英語わっかんねえのに耳栓してたらなおわからないじゃないか!!!!



    ということで、ふらふらしつつ、楽譜眺める事に決定。
    (こんな時に限って荷物になるとかしのごの言って本忘れるという大惨事)


    座ってたところにまあテレビがありまして、CNN...



    変な話、そか。
    そういえばアメリカなのか。 これがいわゆるNHKニュースにあたるわけか。 なんてぼーっと。





    つぎに目の前にあった本屋を物色。



    ばーばらず ぶっくすとあ?



    バーバラ誰だよ出てこいよ!www




    なんだろう、こう、マツモトキヨシ的な???


    いや〜 洋書ってなんだかセンスが光ってますねえ。 なんかね、所有欲くすぐられるっつーの?
    あれ? でもそれって英語だからかしら? 読めたらかっこいいね☆的な? アホか!

    でもね、どうなの、これw ってやつは本当にどーなの、って感じでしたww
    そして本の中身こそ見てませんけど、なんかタイトル見る限り啓発本のタイトルとかなんて、日本とかとそんなに大きくは変わらないものですね。
    一瞬買おうかな、とも思いましたけど、荷物増えたらなあ、、てのと、そのうち必ず買ってやる!とか思っとけ!と思って買わず。

    あ、そういえば食べて祈って恋をして、だっけ。映画やってたやつ。あれのペーパーバックありました。つーか本ね!w




    そしていろんな意味でどこにでもある、スタバ。




    ま、そりゃ絶対あるだろと思いましたけど、すんげー近くにあるので驚きました。

    あ、これはね、買いました! キャラメルマキアートのトール!サイズ。
    そう、Kさんアメリカでの初めてのお買い物はスタバのキャラメルマキアートでした。 味はやはり、スタバでした。お客様を裏切らないわ



    そんな見知った味を片手にとりあえずこのスタバの近くのゲートのとこに座ってたのですが、
    いやーなかなか名前呼ばれる気配もないしスタンバイリストの後ろにいるし。相変わらず。

    隣のマダムはキンドルで本読んでアキンドル〜♪ って馬鹿じゃないの!!!(お前がな)
    隣のにーちゃんはiPadでなんか見てるし。 いーなあいーなあいーーーーなあああああ。

    そしてPC持ってる人もいっぱい。あるいはなんか楽しそーにチャットしちゃってさあ。


    ちくしょ〜 これは何、神様が与えし試練なわけ? これ乗り越えたらなんかあるわけ?
    私・・・ アイオワに着いた頃にはなんかある???とか思いつつ、
    ほんっとーに手持ち無沙汰だったのでツイッターをいじることに。 ああ、そうよ、
    私のiPhoneの中にはたくさんのお友達が・・・ いっそシカゴなうとか言ってみる?ドキドキ・・・



    時差の関係でなんかそんなに呟いてないし



    みんなーーー 起きてーーーーー!!!!!!!!!
    (↑さみしー子。。。笑)



    というわけのわからない独り言を脳内でしてたら、・・・あれれれれれれれ。

    そういえばなんかさっきゲートが変わる的なアナウンスしてたけど、ぼーっと構えていたもんだから、
    気がついたら、あ、周りのお客さんみんなしらない・・・ あれ?さっきのビジネスウーマンん〜みたいなマダムは?
    ちょっと頭の薄いダンディズムさんはどこ???


    そして気がついたら私をじわじわと襲う睡魔・・・

    ああ、いかん。 そう、いざ行かん・・・。

    ということで、もう一度あのフライト案内のところへ行って確認し、次はL5だとかいうところに行く事になったものの、



    ・・・どこ???(・∀・)



    暇だったのでいろいろふらっとしつつ探していたら、案外簡単に見つかったのですが、
    あーそういえば歯ブラシも成田で買おうと思いつつ買えなくて・・・


    よし、買おう!

    ということで、



    〜Kei,歯ブラシを買う〜




    ・・・なんだこれ!!!www

    まあタイトルはさておき。
    いろいろ見るも、案外見つからない、と思ってたら、見つけました。 ここで。



    まあなんかコンビニ的な。にしちゃあいろいろあったけどw
    それにしても歯ブラシがすんげーデカイ。。。 ま、これは後日!





    またあったよ、スタバ。



    向こうではドトール、タリーズよりやはりスタバなようです。。。




    そしてその後そのゲートに向い、時々ウトウt・・・ はっ!!いけねえ!!!を繰り返し、気がついたらスタンバイリストの上の方へ!



    しかし案外進まないのでは・・・ とあきらめかけた、その時だった。



    << 続 >>
    続きを読む >>

    Road to Iowa-2 ターミナルかッ!

    • 2011.03.01 Tuesday
    • 20:25
     Road to Iowa,前回までは。


    「アイオワに行くぜよ!」
    「で、でも場所ってどこなんだよお・・・」
    「寒いんじゃん? ヒートテックインナーにヒートテックの腹巻きにヒートテックの靴下で完全防備!だな!」
    「あ、マフラー忘れた・・・w」
    「飛行機ハーゲンダッツっとかセーーーレブーーーー!!!!!!」



    (なんだこのドラマの「前回までは」のパクった感じは・・・ww)



    というわけでいざ、まずはシカゴに着きまして!

    危うく税関のところでUS Citizenとか書いてある所に並びそうになりつつも「明らかに様子おかしい」と思ってすぐ引き返したからいいものをww

    実は乗り継ぎに1時間しか時間がなく。。。


    シカゴのオヘア空港だっけな。 って、結構でかいんですよ。 4つぐらいターミナルがあって、モノレール(無料)みたいなやつでターミナル間の移動をするんですね。

    初めてのうえに4つぐらいあるわけだから、端から端の移動だったらほんまどないすんねん!というこっちの焦りを全く気にしてないかの如く
    なんかすっごいゆるやか〜なペースでしか作業してくんなくてw

    というよりも、すっごい時間かかるんですね。 少なくとも日本で税関パスするよりも!(まあ私が「ガイジン」だからってことなんだしょうが)


    税関書類とパスポート出して、「何でアメリカに?観光?」みたいな風に聞かれるから
    それに軽く答えて、
    んでもって指紋(両手/全部の指)の採取(これがなんかすごい最新?みたいな機器でした)、はい、カメラ見て〜と顔写真取られるのか
    目でも取られるのかwww というようなモノをパスして、さあ次、となるわけですが、

    いざ私の番になって。


    なんでアメリカに? 観光?

    はい。 んまあそんな感じ。

    んで? どこ行くの?

    アイオワに。

    ・・・なんで?なんでアイオワ???

    えーっと大学のオーディションで・・・

    どこの?
    どんぐらい?
    何専攻で?
    いつから(学期開始)?


    とまあ立て続けに質問を受け。。 何これ、むしろあーたたちが大学の試験官かよww みたいな事思いつつ、
    更には指紋採取のやつもやってたんですけど、機械にぴた、っと指つけなきゃいけないのに
    ピアノ弾くみたいな手の形しちゃうもんだから

    ピアノみたいに置かないで、こう、びたーっと!

    とか注意される始末www
    ていうかこんなんがあるなんて・・・ 私ESTAまでしか覚悟してなかったのに。。(それは空港でやるものじゃないぞw)


    とまあそんな事思いつつも、無事に通過し、
    面倒なことに一回そこで荷物を受け取って、次乗り換える会社のとこのベルトコンベアーに流さなきゃいけなかったので、
    一回受け取って、一応無事預けて。

    でもゲート?の場所がわからなかったんで、「ど、、どこ!?」と思って
    一応英語で聞いてみたり。。「ど、どこっすか?こっち?」「Yes」「あ、ありがとございまーす」とか英語でやってたら、


    イッテラッシャイマセー


    って日本語で言われました。 なんだこのサプライズはwww



    そんでもってその電車乗るとこってのがこんなとこで。



    中。



    みんながスーツケースもって大量に??乗れるようにってことなのか、やっぱ椅子がそんなにないんですねー。
    横に4つぐらいちまっ、っとありました。



    そんでもって無事にそのターミナルに着きまして。

    第3だったかな。。 忘れてもーたw


    しかしさあ、これ第3ターミナルだかの地図なんですけどね?



    ・・・現在地どこなのかこれわっかりにくいんですわwww

    しかもやっぱりでかいし。。。



    でも実はそれは全然問題じゃなくて。


    さっきの電車の中で日本人の方がいて、思いっきり電話してて、
    その人がどこに行くのかは存知あげなかったのですが、

    俺のフライトがキャンセルになっちゃってー うん〜 だから・・・で振替のやつでー うん、行くわー。 おおー

    とかなんとか。



    そういえば外を見ると、レミオロメンが喜びそうな、雪。雪。こなあ〜 ゆきい〜

    いや、全然そんな可愛い感じじゃなかったけどwww


    でもそうか、フライトがキャンセルになるってこともあるのか!とその時気がつきまして(遅いな)。

    こういうモニターがいたるところにあるので、それで確認をします↓




    便多すぎだよアホ!!!!!!

    でもアルファベット順だし、簡単に探せて、よ〜し♪とか思ってたら、


    あーらびっくり。





    CANCEL






    はーん(・∀・)????




    きゃ、




    キャンセルって!?!?!?!?!?


    えええええどういうことよくわかんないんだけどちょっと状況の見込めないんだけど!!!!!!!!!!!!!



    看板の前ひとりたたずんでると、日本語をしゃべった方がいらっしゃったので、すかさず話しかけ(現在地ってこれどこですかね〜的な。。)、
    フライトがキャンセルになってしまって、みたいな話をしたら、あそこで振替のやつとか出来るはずだからとりあえず行ってみそ、ということになったので、そのアドバイス通り行ったら、
    ちょっとどーーんとしたスタッフの女性が立ってまして、

    フライトがキャンセルになっちゃったんだけど、これここで振替とかしてもらえるの?

    みたいな事言ったら、笑顔で

    ほなこちら並びいよ

    みたいな事を言っていただけて。(なんで変な方言入ってるんですか)

    並んでちゃんと窓口にたどり着いてなんとか状況を伝えた、は、いいものの。


    じゃあ今からお取り出来るのがー・・・ 915にここを離れる便ですねー



    ・・・(現在9:45amとかそんなです)・・・


    ーえ〜っと・・・ 9時って。。。 pm??


    ええ



    なんですってええええええええええええ




    そ、それじゃ困るんですけどーッッッッッ!!!!とわかりやすく肩を落としてると、

    残念ねえ。。(笑) まあでも一応、スタンバイリストには名前入れたから。もしかしたらだけど早い事乗れるかもしれないわよ

    なんて言われまして。
    まあ要するに、欠員が出たらそのリストにそって名前が呼ばれてって、みたいな感じですわよな(?)。


    で、とりあえずありがとー!と言ってそこを離れ、すぐに、まあ1、2便待ったら乗れるものかと思って、さっさと荷物検査を受けて中に入って。


    とりあえずしばし待ってみたけど、



    ・・・案外待ってる人いるのね。。。。
    こんだけ需要あるんだからもっと飛行機出せや・・・。 ぐらい思ったっていうのは、ヒミツね。(笑)

    (でもわりと便もある。んだけど、一つ一つが小さいんです。。)



    んであんまりそのスタンバイリストが〜ってのがわかってなかったもんだから、カウンターのにーちゃんねーちゃんに「私まだ乗れないんすか」みたいな感じで聞いちゃったりしたんですけど、
    モニターでそのリストが表示されるんですね。時々。


    それによると・・・








    あーら大分後だこれ(・∀・)




    完全に出遅れた感じ???





    (・∀・)









    んのおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!!!!!!!







    何これターミナルごっこ!?!?!?
    国で革命が起きたわけでもないのにやっぱり12時間弱待つ感じ!?!?!?


    こ、コドバも通じない・・・(日本語だけだろ)
    ヒトリ、コドク・・・(捏造すなっ!)


    だあああああああれかあああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




    (って映画見てないだろ、自分!)



    次回!
    「げ、ゲートが変わっただと・・・!?」
    「Kei,Kei K,,,は?いる!?」
    「初めまして、Kei!」



    Road to Iowa-3 華麗なるアイオワ(仮) ーー乞うご期待!



    ・・・コロラドじゃないんだwww

    Road to Iowa-1

    • 2011.03.01 Tuesday
    • 10:17
     さあ今日から毎日更新だぜ!!!うーゴキゲンだぜ!


    ・・・それはDA PUMP絶頂期のあれでは・・・w 懐かしいなー どっきゅーんずっきゅーん

    というわけで、ひらがなでカタカナ的表現(どっきゅーのくだり)を書くとなんかちょっと可愛い女の子っぽぉい?と勘違い甚だしいKです。
    ていうか若干日本語の、タンゴチョイスがおかしくなってきました。 あーだから単語だって。変換になんでも身をまかせるもんじゃありませんなw




    というわけで。
    あ、昨日の記事見てないよ、って方は先に見ていただけるととてーも嬉しいのですが(じゃないときっとおもしろさ半減だよ?次回予告見ないでドラマ見ちゃう感じだよ?次回予告見て1週間わくわくするあの感じを得てくださいよちょっとちょっと!)。



    えー私ですね、まず
    19日から21日まで国立と書いてコクリツと読ませないあの学校を受験し、
    その翌日の午前、成田へ。

    そういえばRossoで、初めての顔合わせの時、
    じゃ、僕は何日からフランス行ってきます!」はあー!?ってのがあったけど、
    ああもしかしてそれってこんな心境だったのかしら・・・ ふふふw なんて思いつつ。




    んで。
    行き先は、アメリカ合衆国はアイオワ州

    ・・・というと、もっぱらの人は「ど、どこ???」て感じで、
    コアなサックス好きとしては「あ〜ケネス・チェが教えてる所?」てな感じでしょうが、



    しかし、あいおわしゅう、ってアメリカのどのへん???



    なんせ私大体の都市の位置をぼーんやり知ってる程度。
    あ、ここフロリダでしょ〜 ロスでしょ〜 ニューーヨーーーーークでしょー、・・・。以上。
    (ワシントンDCは位置知りませんでしたwww おいおいおいおいおい)


    んで調べてみたらアイオワってのがこの辺なんですね。



    結構アメリカど真ん中!


    まああと当然?、直行便はないので(ていうか最初はそもそも空港どこ?だったw)、
    成田シカゴシダーラピッツ(今回初めて聞いたよww) というルート。


    て言っても、実際ほんまどんなとこなわけ? つーか何着ていけばいいんだ? まあ冬だからそれなりの防寒対策をしてえ〜 ぐらいに構えてまして。


    がしかし、実際ウィキで調べてみたら



    なんかすっげー寒いらしい





    そういえば翌々地図を見てみるとどうやら北海道と高さがどっこいどっこいじゃない?
    まあ北海道ほど上になくても、・・・やっぱり青森〜とかその辺と同じ横のラインになあい?


    いやいや私産まれてから
    京都→横浜ですかぁね。 寒いのとか全然慣れてない上に耐えられないんですけど寒いの!!!!なんてめちゃめちゃ天候にビクビクしてまして、
    言語の心配するんをすっかり、でもないけど忘れてましたw あは?


    一応事前にiPhoneとかで天気見られるやつとかで確認したりしたものの、


    いやいややっぱ寒くね???ww



    とはいえ、覚悟していたマイナス20度!!(って何度だよ!もはや!!!)ということはなさそうで、
    更に最近温かくなって来てるらしい! おお!よっしゃ!と思いつつも、
    ヒートテックやカイロをしっかりトランクに入れて、マフラープラスネックウォーマーという装備(勿論ダウンも!)で成田に向かいました。




    しかし事件発生。


    成田について車を降りて(送ってもらいました)、ふと気がついた。






    あ、マフラーなくね????





    ・・・(凍)



    てっきり車に帽子(あ〜これも防寒具としてわざーざ買いました。結構あったかい・・・)と手袋、そしてマフラーを手で持って、ネックウォーマーはすでに首にズボッとやったと思ったのに、
    マフラー・・・ 今ね、棚見たら見事にありましたwww あれー。


    しかも成田いざ着いて、売ってるだろ!と思っていろいろ物色するも、ほっとんど春物。
    あってもセールのやつで、・・・しかもなんかデザインがあんーまりにも残念とか(子供向け?)、
    あるいはなんか素材が温かくなさそうだぞ?というものばかり・・・。

    幸いネックウォーマーを持ってたので、もうそれで乗り切ってしまう事にしたのですが、
    まー出ばなからそんなんですからね。



    母若干困惑www


    そらそーだww



    ていうか、家出る時点でそうだったんですよ。
    まあ確かに海外は行った事ありますけど(一番最近だと母と行ったイギリスかな)、
    しかしながら一人旅は初。


    でも向こうでどこにステイするとか、やりとりはしてたし
    iPhoneは海外でも使えますから(海外パケットし放題〜とかいうやつをやれば)、心配いらないよ〜って感じだったんですが、



    「東京には薬局あるのかねえ〜?」 「あるよ〜」

    「でも見つからなかったらどうするんだよぉ〜・・・」

    「大丈夫、既に調査済みですから。」



    みたいな??? あれ、これ渡辺謙じゃね? Dコモじゃない?w
    なんか似たようなやりとりをうちでもやってましたマジで。

    いやー確かに私ギャラクシーじゃないけどさ、大丈夫っしょぐらいに構えてるんですけど???w
    まあそりゃ隣に謙様はいないけどさあああああああ。



    とまあ親にはばろめっさ心配されつつも(まあそらそーだ)、でもいざとなったらSkypeとかあるし☆と
    楽天的Kさんは一人ずんずかと税関通り抜け、ゲートに吸い込まれて行くのでした。






    。。。続。。。




    え? もーちぃっと行く???w 長くなっちゃうよ? 長くなっちゃうよ?

    ってことで、続きを読む、からど〜ぞ〜〜
    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    Facebook Twitter and Google+

    BlogRanking

    なかのひと

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM