スポンサーサイト

  • 2012.03.31 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    第2回サクソフォン交流会 ーレポートするまでが交流会じゃい!

    • 2011.05.09 Monday
    • 17:53
     本に書いてあって、もうその通りだなしか言えない言葉。

    学校ではテストで0点が一番最低ですけど、
    社会には0点なんかない。 落ちる所に限界などない。

    よくも悪くも、上も下も両方とも、限界がない。 底なし沼。

    落ちる所まで落ちてしまう。


    だからこそ上昇志向が大事なわけで。

    あ、いや、最後の一文は私がつけただけですけども、そのような趣旨の事が書いてあって、
    そういえばそうだな、と。

    勿論、大学生にすらなっていないしだからといって社会人らしい社会人でもない私が言っても何の説得力もありません。笑


    私以外の2人の出演者は大学生ですが、ステージ上れば関係ありません。
    いち社会人、というか、いち奏者です。

    学校の外で、確かに彼らにどこどこ大学在学中という肩書きはありますが、
    こういうコンサートを学生のうちにやっとく、というのは、学生のうちから社会人の疑似体験みたいなものがあります。と、私は思ってます。

    で、アンケートを挟み込む予定です。 そこであなたの意見を聞かせてください。
    「学生だから仕方がない」の妥協をにおわせる言葉はいりません。 いや、もしそうならそれは勉強不足でしたということで糧にします。


    とても貴重な機会で、これを最初にやろうと持ちかけてくれた@@@@@君、内輪ながらありがとう。



    私たちの成長の様をこれをきっかけに見届けていただけたらと思います。





    5月13日です。

    皆様から頂いた入場料はこのたびの東日本大震災の義援金として全額寄付させていただきます。




    さーー 交流会! 最終回!の!はず!
    続きを読む >>

    第2回サクソフォン交流会 ー昼の部終了!

    • 2011.05.08 Sunday
    • 22:39
     Twitterに「更新しました!」ていうのを流すとですなあ。

    思わぬ方が見てる〜 なんていうのはよくある話ですけど、
    なんかそんなのがごっちゃになっちゃって
    ワタシの身近な人で誰が見てるのかとかよくわからなくなってきます。笑 だってほんっとわかんねーもん。


    そんなこんなで結局高校の友達〜とか中学の友達には
    なんだかお知らせするのが遅くなってしまって(・・・あれ?中学の方はそうでもなかったか)、
    それも今回の反省点であります。 あ〜やる前から。。。


    正直、ホールをどのぐらいまで埋められるかなんてわかりませんけど、
    私は来てくださるお客様の為に全力で吹く、ただそれだけです。

    皆様のご来場心よりお待ちしてます。

    なお、皆様より頂きました入場料はこのたびの東日本大震災の義援金として寄付させていただきます。






    さ、交流会の続き!
    もーちょいさくさく行きたいんですけどね! だって本のレビューとかもやってねえもん。そうだよ実は読んでたり合わせ行ったり日常満喫しとんじゃこのやろー!!!!
    続きを読む >>

    第2回サクソフォン交流会 ーラファンドゥモンドの意味

    • 2011.05.08 Sunday
    • 10:23
     前回までの第2回サクソフォン交流会は・・・

    「ど〜も〜〜 カキツバタです〜♪」
    「ど〜も〜 カキツバタさんの後でちょっとやりづらいな〜と感じながらも・・・ ふふふ、これから日本初演します!Tsukubaで〜す」

    -----------------



    さあとてええええもやりづら〜い感じに回ってきましたラファンドゥモンド!!


    どうも〜 先日お酒が飲めるようになってビール飲んでみたらめっちゃ苦かったです〜 まだまだガラスの二十歳、ラファンドゥモンドです〜
    あ、そういえば去年はラファンドゥモンドの意味知らずに出たんですけど、実は終わった後調べてくださった方がいましてね、世界の終わりらしいです〜 うふふふふふふふw



    みたいなMCかましつつ演奏をスタートするわけです。
    あ、勿論前のkuriさんのMCの流れを汲んで(?)、

    カキツバタさんで会場がホッティーになってTsukubaさんでフィーバーして
    人数もデクレシェンドしてるっつーのにこれ以上どうしろと!みたいな心境ではございますし、
    なにより曲が皆さん現代のがこう、ガーー!と来たのに私達が演奏するのはサックス生まれる以前の作曲家なので、アレレレレというところはありますが〜


    とも言いましたけどね。



    うん、それやってたらやっぱりMC長いとかぐだぐだ話してるんじゃねーよとか
    そのMCいつまでかましてるんだもうちょっとおとなしくしゃべれよとか言われましたけど
    いざみんなきっとそんな感じでワタシがしゃべったらつまらないでしょ、て思ったのでいつもどおりしゃべらせていただきました。
    いつかふっつーに落ち着いてしゃべってみたいなとも思いますけど、まあそれはそれこそお知り合いの方だけの内輪の時とかにやってみましょかね。

    ちなみにワタシのしゃべりは基本、起承転結の話の設計図がデカすぎてそこまでいつもたどり着けないから
    起承転・・・ あ、はい、曲いきまーすってなるんです。

    ま〜ラジオDJとかだとそうなるよねw とりあえず曲いっとけみたいなw



    肝心の演奏はといいますと、
    去年よりはわりと安定してるかしらという感じ。

    ちょいちょいミスとかしたものの(失礼。。。)、
    全体的には比較的落ち着いていけたかなあと。

    ただ欲を言うと、やはり今回もそんなに合わせてないので(前回より1回少ない)、
    全体の色合いがとてもフラットになってしまった。

    どうしてもあーいう曲(なんてったってサックス生まれる前に生まれた曲ですから)は
    単調になりやすいので、
    和声の色合いを感じて、しかも感じるだけじゃなくてそれを「感じてるんです!」と、
    で、「Youも感じてー!」ぐらいわかりやすく伝えないと
    結局おんなじ色のまま進んでしまう。 結構恐ろしいです。

    しかもごまかし聞かないし、初めて聞いた人でも「あ、間違えた?」ぐらいなってしまう。
    (サックスは「これでいいのだ!」みたいなのが多いからハッタリかませるけどw いや、ワタシ今回もかましてましたがw)


    ただそういう反省を出来るのは、
    今回それ以外のところ(技術的な部分とか、合わせ的な問題とか)がクリア出来たからなのかなあとも思います。

    ただしトリルが結局練習で合わせるぞと言ったのに合ってなかったので、もうそれに関しては
    あ〜 俺バカだな〜♪しか言えません。

    あとは楽器ですか・・・。笑 いや、全然笑えませんけど。
    わりと今回よかっただけに、いろいろ悔やまれる部分はあります。 あ〜これ練習で言ってたじゃんとか。
    気づいているのに直せないのは、本当に技術的に解決出来ない部分もあるけれど
    今回は結構解決出来たなというところばかりでしたので、わりと悔しいです。


    ・・・ていうのは後日談で、やり終わった後は


    「ふい〜〜 終わったぜAh Yeah!!!!!」



    ぐらい思ってましたけどね。
    あ〜これでアルト片付けなきゃ〜 みたいな。

    (その後の本番はオールテナー)



    そしてこの後ザッツさんに続きます。




    ◆That's Saxophone Philharmony
    曲はロッシーニ! スペイン!

    皆さん服に赤い・・・ コサージュだったかな?ごめんなさいちょっとだんだんワタシの記憶が薄れてきてる部分はあるのですが、
    赤い素敵な飾りをつけての登場。

    にしても思ったのは、
    こんだけ人数がいるけどステージに出てくるときに特に乱れを感じさせないところですかね。

    ああ、だから音大生とかがステージマナーがどうたらこうたらとか言われるんだなあなんて思います。
    だって入場のときに当たり前なんですけど、ちゃんと並んでるんですもん。

    Unknownはステージ袖でちぐはぐのまま入りましたからね。 ステージに上ったらちぐはぐしてませんでしたけど(多分)、
    それでもステージのぼる前から演奏って始まってるんだなーとここですでに痛感。



    演奏はほんっとスペイン! いや〜 いいなあ〜〜〜♪
    何より、指揮者とかいないのにバシッ!とビシッとなるところ。すごいの一言です。


    That'sさんもそうですし、Rossoさんもそうですが、
    いろんな人が出たり入ったりしている大きな団体はやはり意志の統制とかが難しいのかななんて思う部分はあります。ずっと同じ人が出来るわけではありませんから。

    でもその新しい人たちが入っても、そのアンサンブル団体それぞれの名前だけじゃなくて精神や演奏スタイルも受け継いで
    新陳代謝を繰り返しながら長く活動してほしいと思っています。

    そして新しい人が入ると、その団体のずっと長い事ある何かに気づかれるかもしれません。悪いのか良いのかは知らんけど、結構それって無意識な部分が多いのでは。
    そこに気がついてもらって、その無意識を言語化出来ればまた新しい何かに気がつけるかもしれませんし、
    そうして新しい風も受け入れながら、その団体の血を長いこと感じていたいです。

    な〜んておもったので、講評用紙に書かせていただきました。
    あ、でもその時は1行ぐらいしか書いてないかもしれません。笑 じゃあこのぐらい考えていたんですよ、ってことで。笑




    さあこの後は!!
    レクチャーステージ!!!


    今年は何が起こるのか!!!



    次回、「ホールは6時までに出ないといけないんです〜!」(仮)、お楽しみに!!!!

    サクソフォン交流会 ーアマチュアって何ですか。

    • 2011.05.06 Friday
    • 17:28
     あなたが探してるのは金の斧?銀の斧?

    あなたはそう言われたらなんと答えるか。


    金色のサックス吹いてます。Kです。

    その私が13日に金色のサックスでコンサートやっちゃいます。@@@@@君とピアノの子と一緒に。

    是非是非皆様お越し下さいませ。 皆様から頂いたお金はそのままそっくり
    東日本大震災の義援金として寄付させていただきます。 諸経費などに回したりはしません。
    ええ最初っから赤字です。 今だから出来るコンサート。手作り感MAXのステージと空気を
    体感していただけたら嬉しく思います。






    さ! 交流会の話に行くでよ!!!!!
    続きを読む >>

    第2回サクソフォン交流会 ーこの先もノーカットでお楽しみ下さい!

    • 2011.05.04 Wednesday
    • 19:16
     佐藤可士和さんの本を読んで部屋掃除の次はとうとうバランスボールを使った体幹トレーニングにトライしてみようかと。

    一応ね、家にあるんです。 大分前に買ってずっと納戸(日当りが良い)に置いてあったもんだからもう少し頑張れば
    ピンクで買ったバランスボールもオフホワイトになれるよ。 うん、色がやられてるね。


    しかもこの便利な時代、本とか買ったりジムに行かなくてもその気になればYouTubeやホームページでやり方を紹介してまして。
    YouTubeなんかは特に参考になると思うよ。まあジムってあれは習慣をお金で買うようなもんだから。あとゴツい設備。


    体力ーていうのもあるし、あと朝型生活にシフトチェンジ出来たからって書いてあったから
    これはやるしかないなと。笑
    まああと仕事の仕方とかも変わったとかなんちゃらかんちゃら。



    とりあえず空気入れ見つけ次第開始してみようと思います。
    とりあえずとりあえずの1週間程度でどこまで体力つけられるかしら。内面からちょっとはたくましくなり始めてる私たちをどうぞ見に来てください。





    皆さんから頂いたお金は経費等一切もらわず、そのままそっくり日本赤十字社を通じ
    東日本大震災の義援金として寄付させていただきます。

    ええいきなり赤字だよ。 今しか出来ないっつの。演奏にしてもそうだけどコンセプトやプログラムもそーのまんま。
    今しか出来ない無茶ぶり満載。 でもやれることは頑張るぜじゃんばるじゃん!←誰だ。

    私までご連絡いただければと思います。メールでもOKですし、こちらにコメント頂いても大丈夫です。
    どうぞ皆様ほんとうによろしくお願いします。お待ちしてます!



    そしてさあこっからは続きますよ。 第2回サクソフォン交流会!
    続きを読む >>

    第2回サクソフォン交流会 ー時間です!

    • 2011.05.03 Tuesday
    • 21:52
     起承二転三転。日常茶飯事。Kやんです。今となりのL押しちゃった。ちぇんじ、ざ、わーるど?


    話の種をまきたい放題バラバラばら。 たくさん咲きすぎる話の花々。
    そういえば昔小学生の時の話。
    好きなお花を植えようっていって、フウセンカズラを、ってここまではよかったものの、
    植木にうっかり種(結構いっぱい)をぶちまけ、何とか拾うも
    一週間後の間引きをしましょうという時には植木鉢いっぱいにぽぽぽぽぽぽぽぽと目を出したフウセンカズラたち。
    ああ、緑でいっぱい。土見えないし。ていうかみんな長さぴったり。まー。すごいでつねー。


    ・・・間引く方が大分多いっつーの。



    ちなみに今日は13日のコンサートの為の合わせでした。
    皆様、お待ちしております。 是非是非来てくださいませ。私今度はソプラノもやります。




    皆様から頂いたお金はすべて日本赤十字社を通じ、義援金として寄付させていただきます。

    以前ブログにクレストン(ちなみに私がやる曲ではない。)を1、3と書いたかもしれませんが、
    2、3です。 失礼しました。




    さ、交流会の続きですよ〜♪「続きを読む」へ、ごー。
    続きを読む >>

    第2回サクソフォン交流会 ーごきげんいかが1 2 3

    • 2011.05.02 Monday
    • 11:39
     ええどうせ昔のネタが好きですよぃ。

    そんなこんなで9時半になりましたので始めさせていただきます。サクソフォン交流会!


    そう、前回までのあらすじ言うと、9時半集合なのに現時点で私のチーム5人中2人しかいないという惨事ww
    どうなるんですかコレwww


    あ、今回の会場はこんな感じ。



    うん、こんな感じだったの。

    ちなみに去年はこれ。



    これに椅子を並べるんですから、1年経つとこうなるのね!・・・なーんて。
    でも会そのものの雰囲気そのまま。



    ま、なんかね、
    集合に関しては
    遠い方ほど時間通りで
    近い人ほど遅れてくるという、
    まー・・・ ね、うん、よくある話です。

    ちょっと皆さんを待ってる間とかに事務局の方とか久々にお会いする皆様にお久しぶりですぅ〜なんてご挨拶。ごきげんいかがですかぼんじょるの〜?みたいな。

    まあそれでもええ、ちゃんとみんな来ましたから、楽しい会の始まりでーす。




    まずはラージの、カンタベリーコラールから。(すーげえ良い曲なのよ。キレイなんです。アツいんです。カビラじゃないんです。)
    指揮でありこの会のアドバイザーは今年も雲カルの西尾さん!

    こんな感じでみんなを指揮して下さいます。



    「はい、そこもっとちょーだーぃ」


    ・・・いやいやいやいやwww


    写真じゃ伝わらないぐらいアツいぱっしょんのある指揮なのです。
    あ、でもこの写真は本番のときだこれww



    本来日本の演奏会なんかだと(イギリスでもそーだったけど。)、写真撮影や録音は厳禁!ですが、
    そのへんも自由に出来るのが交流会。 途中まで撮影なんて忘れてましたけど、途中からちょいちょい撮ってました。



    今回私はラージはテナーで乗りまして、
    去年とは違う方々とご一緒に吹かせていただきました。

    でもびっくりなことに途中までとなりに去年もお隣さんだったカキツバタのぐっちさんがいたよwww
    ぐっちさんは今年はバリトンで乗ってました。 共にだんだん低音になってますねwwゲラゲラ。



    しかし私のテナーが若干調子を落とす。 あれ?ソのppとか音にならないか「ぼわぼわぼわぼわ」なるんですけど。あれー?
    最後とかこのまんまじゃガチでKYになるかやん。 うわーまじどうする、俺!!!



    周りを見ると。




    わーーー 吹いてなさげですかこれ!?!?!?

    1 playerとか書いてないけどみんな空気読んでるこれ!?!? そして私もこの空気を読み解くとだよ、






    「オマエ フケ」





    (°∀°)




    噓でしょ絶対誰か吹いてるでしょ!



    って思ったけど


    西「最後のハーモニー下さい


    ・・・。



    Fいなくね?

    いてもかすかに想像する程度にしか聞こえない気がするんですけどねえ誰か気のせいと言って。ねえ吹いてるでしょ前の2人ぃぃぃぃぃ・・・!!!!
    ってわっかんないいいいいいいいいいい。



    なんともビミョーな不安を残させるような形でリハが終了! 噓でショーーーホントニウソダトイッテヨーーーー

    といいつつなんとかなるだろーとか心の中で思っていたKさんの運命やいかに!!!




    この後動きの説明なんぞをしつつ、挟み込みやらステージ係の打ち合わせとなり、お昼ご飯を食べたり着替える人は着替えたり。


    今回、Unknownやるわラファンドゥモンドやるわ
    更にステージ係まで請け負っちゃったもんですから、事務局のT田さんに

    「Kさん忙しいねえ、大丈夫?笑」

    なんて言われるwww ええダイジョブよ、私まだまだ若いカラ〜 みんなもキレイになれるカラ〜♪(違うだろ)



    さあこのあと開演、です!!!



    次回! 第2回サクソフォン交流会!!!

    「@くんどこよ!?Georgeは!?アキさんは!?!?」
    「うわー どこもクオリティ高いだろ・・・!!!」
    「ステージ係は譲らないZE☆ だってさ、」


    【MCって何の略ですか】(仮)、お楽しみに!!!!!!!

    第2回サクソフォン交流会 ー序

    • 2011.05.01 Sunday
    • 09:02
     昨日途中まで書いてた(それも8割ぐらい書いてた)のが

    家族が私のアカウントをログアウトしたことによって消えました。 ああ水の泡!はい、Kです。


    去年はDッパー、イエローさんと競うようにして
    ダラレポならぬグダレポを書いてたのですが、今年はなんとそれをやるのが、

    え? 私一人?

    私密かにカキツバタBlogあたりで対抗してくれると信じています。ゲラゲラw


    ということで、今日からシリーズ第2回サクソフォン交流会、はーじまーるよー!!!






    4月30日。 午前9時。

    最寄り駅の東大島に降り立ったKさんであります。
    9時半に現地集合なのでこれは余裕のタイム

    右手にテナー、左手に譜面台等諸々の荷物、背中にアルトという重装備。ちなみに前日も似たような感じで、
    おかげで今手の皮が硬いっていうのはここだけの話・・・


    が!!!


    適当に行けば駅に看板(ホールはこっちの出口、というような)があるとおもったらない!!!

    完全にそれをアテにしていた為に「え、出口どこ!?どっち!? ・・・まあ適当にこっちだろ!」と思って野生の勘で行ってみたら
    何ら問題なくちゃんとした出口の方に行けてました。なんだよ!あいあむ、じーにあす!


    その後はiPhoneのマップで完全OK という、見事な現代っ子っぷりを自分で感じつつ
    会場に着いたのが9:20ぐらい。


    案内では「駅から徒歩10分」




    ・・・あれー? ちょま、ちょまー。
    いくらちょっとわかりにくいとはいえ(駅から離れてるし)、ちょっと時間かかりすぎじゃないー?
    だって早めについて誰もきっといないだろうから

    いや〜 張り切って早めについちゃった☆ てへw


    とかやろうとしたのに何このザマぁ!!!!!!!!!!


    ちょっと肉じゃが作りすぎたんでよかったらどうぞ〜的な、一生懸命そのように仕組んだけどそうは見えない感じを装うつもりが何ですか!


    まあそれでも結果的に間に合ったのでまあ無事つけてよかったななんて思ってたらアキさんはすでにいらっしゃいまして。



    アキ「いや〜 早めに着いちゃって〜9:10ぐらいからいましたよ〜






    ・・・こやつ・・・!!! 恐ろしい子・・・!!!!



    Unknownは今回5人で、そう、QuartetではなくQuintetで挑みまして
    私はテナーだったのですが(だから「右手にテナー」)、
    なんと5人中3人遅刻。ひとりは知ってたけど、・・・。。。




    kuri 「それでは9時半になりましたので始めさせていただきます〜。




    な!ぬ!! すげえ時間どおりだこれ!!!(そらそうだ!)

    ど、どうしよ、やばくねーかこれェェェ!!!!!

    ・・・にしてもうっすら人数少なくねえか・・・?? あれれれ?



    果たしてどうなる、交流会!!!


    次回! サクソフォン交流会!
    「ステージ係なんですけどもー、Unknownからはえーと誰が・・・?」
    「フィガロむずくねーかー!?!?」
    「うわあそこに輝く首都圏のアマ3大巨匠!!!」←絶対これ心の声だろ


    第壱話:開演時間はまだですか(仮)、どうぞお楽しみに!!!

    第2回サクソフォン交流会終了!

    • 2011.04.30 Saturday
    • 23:56
    そんなこんなで!
    今年も参加しました、サクソフォン交流会!

    途中で抜けなくてはならなかったので4次会まではさすがに無理でしたが(マジ浜松アカデミー級だろ。。笑)、
    いやぁ今年も本当に楽しかったです!!!

    またまたTwitterでお知り合いになった方とお会いすることが出来たり
    また新たな方とお知り合いになれたり、
    久しぶりにお会いする方もたくさんいて。


    初めて会う、あるいは1年ぶりとかなのにわりとなんだか同窓会みたいな雰囲気になれるのはどうしてでしょう!

    もーね、これは参加された方にしかわからない。
    今年も相当楽しかったです!


    演奏のレベルもどの団体も高いし
    今年はパーカッションやピアノが配流団体もあったりなんかして!



    私が今回参加させてもらったラファンドゥモンドは交流会でのみ(まぁ今のところね)やっていて、
    Unknownは私が去年交流会に参加して結成しようと思って活動を(半ば強引に)始めたカルテット。


    こういう楽しさがあるからサックスやめられないんだなー。



    たくさんの参加者の皆様やお客様、
    事務局の皆さんのご尽力や西尾先生の協力あって成り立つこの会。

    いつまでも続いて欲しいですし、
    また是非参加したいです本当に!!!!


    詳しくはまた書きます!
    Dッパーさんの分まで書きますからね!!笑


    Don't miss it!!!!

    交流会の余韻Part 5

    • 2010.04.24 Saturday
    • 23:49
     最近布団に入ってから寝入るまでのその間がなんかうっとおしいなと感じるKです。

    要するに寝つきが悪いってことです。
    若干iPhone依存気味だからかしら?w ダメですねー。現代っ子ですねー。


    ただ今日はバイトで、土日だったので結構ハード… 疲れましたー。
    ってことで、すぐ寝られそうです、多分。

    ちなみにバイトの事は「ハードでした」か「疲れたー」か、「楽しかった」「嬉しかった」程度にしか書きません。
    諸々の事情により、ってことで。詳細はBlogでは自粛方向で。


    そんで今日は予定通り?、Part 5!!!!!!!! 郷ひろみなカンジで、GO GO!!!!!!!!!


    な、ぱーとふぁいぶです。








                            







    回までの「SAXOFOCUS!!」(前回までのトゥエンティー・フォー、みたいなー!?)


    打ち上げの席で抽選会みたいなものがあったのですが。
    (中略)
    結局のところtaishiroさんが任せてて言ってくださったので任せといたら
    当日の休憩時間、
    taishiro 「あ、Kちゃん、ちょっと時間くんない?

    ーはい?taishiroさん、どこ行くんすかぁ?


    …無言。




    そして連れ去られた先は…



    昼食を買ったセブンイレブン



    の、





    の、
    ちょっとこじゃれた感じのお店。お酒とかコーヒーとか輸入のお菓子とかが売ってるお店。

    店頭ではお姉さんが
    コーヒーいかがですかぁ〜?
    と言って(勿論スマイル付)、そのコップを彼が取るのかと思いきや、スルー。てことで私もスルーのダブルスルー。(?)


    そしてtaishiroさんが振り返った。



    taishiro 「Kちゃん、3000円ぐらいのものでテキトーなの見つけて!!!!!!!!!!



    ーはぁーーー!?!?!?!?!?



    はい、彼は見事に家に忘れてきてしまったのである…!!!!!!!!!!!



    にゃーんですってぇぇぇーーー?!


    ぬぁぁぁぁぁーーーにがテキトーに、じゃい!!!!お前がテキトーじゃい!!!!!!!!!!

    という私のツッコミ(ていうか怒り?w)を放っといて時間がないぞー、と一生懸命(再び)チョイスするtaishiroさん…。
    ああ、そういえばサックス吹きって絶対「こういうことやってこねえだろうなぁ?」という可愛げないミスを易々とするんだっけ…
    (偏見ですw 違う、はずです。)

    とか思いながら選ぼうとするも、


    ワインのコーナーから選べという暗黙の了解。



    未成年の私に何がわかるってんじゃい!!!!!!!!!!


    つーことで、結局のところtaishiroさんが「…んもぉこれでいっか」と選んだのでした。
    ちなみに「シャブリ」です? ぶるごぅにゅ?ぷろヴぁんす? Kチャンヨクワカンナーイ(・∀・)

    とかいいつつ
    バーテンダーとかソムリエールとか、城アラキ漫画はなんとなく家にあるもんだからつい読んでるのは私ですが?w



    結局、そのテキトーチョイス☆(どうか「適当」であってほしいw)のワインは
    抽選の結果、

    同じ波多江門下であり事務局のK賀さんへ なは。


    やはり波多江先生門下は… 酒を引き寄せる磁石でも備わっているんだろうかw なんて思ったのは私だけ… じゃないでしょ!?!?!?!?

    ということで、ここはこれでシメー




    あ、そうそう、これが噂の


    「脂肪〜 糖分 塩分〜♪」

    天海祐希 「余分3兄弟ッッ!!!!!!!!!!」


    に、対抗できるかもしれないメガネ4兄弟

    兄弟!?w






    うん、I think 対抗できると思うw

    あ、ちなみに皆さんフルチャージですからねw

    何を?って




    アルコぅルだよ




    ま、私は脳内で自在にアルコールを



    作れるかっちゅーの!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

    あ、だっちゅーの、じゃねえからね






    や〜 本当に今回参加できて本当に良かったです!!! 楽しかったぁぁぁ〜!!!!

    なんかね、お客さんと近い感じが結構私は好きです! リアクションも直にわかるし。


    普段趣味でサックスを吹いてらっしゃる方々がたくさんで、なんていうか… 月並みなセリフではありますが
    本当に皆さんサックス好きなんだなあ、て。

    それは、音大生とかの「サックスが好きだから吹いてるの」とはまた違う、あれですね。
    …好きに違うも何もあるんかぃ、という感じが今書いてていたしますがw
    まあそれはさておいて。


    しかも音大生ならば、練習はどこで、って話になると、家か音大(の練習室)が専らだと思うのですが、
    アマチュアの方とかはもっとすごい。


    カラオケボックスがもしかしてほとんど!?!?


    私はあんまりカラオケボックス好きじゃなくて。。(もう数年行ってないけどw)
    ていうかそうか、そういうところから努力なさってるのか、と思う一方、


    アンサンブルの何パートの人の家に地下室があって、残業とか終わった後そこに集合してそこでやってます


    なんていう
    セーーレブゥゥゥーーな、ていうか本当にましいな!!!!!!!という人もいてw


    ていうか残業…!!!! お仕事…!!!!!!!!

    そうです、それを思うと私(特に今の、私!!!)なんかは時間にとてもまれてるし(いつでもさらえるZE☆)、
    …ていうことになかなか気づけずただただ葛藤してるだけ、ていうかむしろ葛藤すらしておらずふよふよ浮いてるだけ、みたいなときもありましたけど、
    こういう大人の方たちとご一緒して、音楽を探求することをたのしみにやってる、みたいなのって

    やっぱいーなー

    って、
    うーん、なんか純粋にそう思ったんですよねえ。



    その「ふよふよ浮いてるだけみたいな時期」って時に、
    私は音楽を青春の続き、ていうか自分を成長させるための道具/手段みたいな、
    いつまでも青春してたいから的なそういう目的でやってるんじゃないだろうか、
    探求するそのプロセスこそが楽しいんじゃないんだろうかとか思っちゃってるんじゃないか

    みたいな風に考えちゃってて。


    今思うと、むしろそれでいいじゃない、ぐらいの。

    というか、やっぱり


    理由ばっか考えてんじゃないですか!?」(by松岡修造)

    Don't Think!!!! Feeeeeeeeel!!!!!!!!!!


    あぁ、もうこれでいーや、て思うことにしましたよ、えぇw

    青春? いーじゃないの、しちゃえしちゃえ☆
    成長? 人生之勉強!!!!!!!!

    探求するプロセス? んだりとか? いーじゃないーじゃなイージャナイ〜♪

    そ・れ・で・いーじゃないーじゃない〜♪



    …ん?何の歌だっけw


    むしろそれを忘れるほうがもしかしたらいけないのかなあ。
    (いろんな考え方がありますが、)私にとっては音楽が仕事!!!!って割り切らないほうが実はいいのかなあ、とか。

    うん、いろんな考えあるからね。 鵜呑みにしちゃいけませんよw



    しかし、趣味でやってらっしゃる方だと

    「私はバリトン好きだから!!!!!!」

    みたいな感じで、バリトンを持ってたりとか、いわゆる「特殊管」っての?テナーとか。
    を、もってらっしゃる方が多いんですよ!

    そんなわけで


    あ、じゃあカルテットやりましょうよ



    ってやったらすぐに出来ちゃうわけです!!!!!


    しかし、私の場合、

    「カルテットやりません!?」「やろうやろう!!!」

    と言って実現するか、っていうと、

    正直言う。 そう言って実現したためしなんぞ一度もないです。 いと哀し。

    つかカルテットねえ。 部活以外だと1回(波多江門下発表会にて。)しかやったことないんです!!!!
    理由は簡単!!!! みんな楽器持ってない!!!!!!!

    で、音大入った友達とかも多いので、そしたら学校の楽器とか借りれるんじゃーん?ぐらい思っても、
    やっぱり4,5月は忙しくてそんな話も出来ないし。

    てかやっぱアマの方と音楽を「勉強」してる人ってやっぱり違うのかな?という意味では、
    どっちともやりたいなあなんて… ってだからみんなはい忙しいってばよ。。。


    うーん、やっぱりアマチュアの皆さん、めーっちゃうらやましいっす!!!!!!!



    と、思ったのでした




    しかし、本当にそれぞれの団体で個性があって。

    なんか
    こぅ、
    ロックとかでいう



    対バン



    的な!?!?!? クァッコイーーーィーーーーー  た・ま・らーーん!!!!!!!!!w
    対バンっていうと木更津キャッツが出てくるのは私だけ?w



    ああ、本当にマジでどっかのアンサンブルの団体とか?入っちゃおうかとか
    いやいや、むしろ今度は自分で誰かと組んでカルテット以上ぐらいで出たいな!!!!なんて密かに野望を抱いてた、


    なんてことは誰もしらn


    …いやいやいや今思いっきり公表しちゃってんやん!!!!!w



    まあそれはさておいて、とにかく本当にしい会でした



    てことで、なんだか煮え切らない感じうっすらしますけど、コレにて



    <<完>>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    Facebook Twitter and Google+

    BlogRanking

    なかのひと

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM