スポンサーサイト

  • 2012.03.31 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    「いい仕事法」の秘訣は何ですか。

    • 2012.02.06 Monday
    • 22:35
     ああ、睡眠不足ですかね。

    やっぱり睡眠不足は良くない、と私は思い込んでるぐらいに思っているところがあるので(つまり、「とても思ってるので」)、
    ・・・うーん。
    今なんかちょとイライラしてるのは睡眠不足によるものなのですかね。

    こういう時こそ自分の器の大きさを試されているような気がする・・・
    学生になったらそれこそうかうか寝てばっかりいられないじゃないですか。今のうちだけですよ、そんな悠長に睡眠時間がどうのこうのとか言ってられるの。

    ああ、そういえば以前お世話になってる人が結構ハードワーカーだったので、大丈夫ですか?wなんて言った事があったけど、
    風呂に入るってのと睡眠時間は7時間(6だったかな?)取る!これやってれば俺は大丈夫なんて言ってたのをふと思い出しました。
    実際それがどうなのかはさておき(笑)、それでもその人がそれで仕事出来るならきっといいのでしょう。

    そんでもって私はその言葉を潜在的に信じているところがあるので、やっぱり睡眠は大事だなあなんてぼけーっと思うのです。

    皆さん、最近ちゃんと寝てますか? あなたのヘルスメーター(ではない)Kです。







    がとうとう?iPadを買いまして。

    家にはiPhone(×3台)、iMac,MacBookPro,iPodそしてiPadと、確実にリンゴ製品が増えてきました。
    何せ一人一つ以上Apple製品持ってるんですもん。父はiPhoneではありませんがiPod持ってますし。


    や〜 スティーブ、すごいねええ。(誰やねん)


    でも3年後、はたまた5年後にはもうApple製品ではなく、新しい何かが台頭してきてるかもしれません。
    今はかっこいい!スタイリッシュ!みたいな感じですが、この後「まだMacなの?へえ・・・」みたいな時代が来るのかも。

    なんて思うと、なんだか怖いですね。笑



    AppleだとiCloudとか便利なサービス?がありますし、MacBook Proも使いやすいですし。勿論iPhoneも!
    使い続ける以外の選択肢が今のところありません。

    ただ世の中もそうなのかっつーと残念ながらそうではありませんし、恐らく今のAppleのあの状態も長くは続かないでしょうしー・・・
    次はどこが抜きん出てくるんでしょうねえ?



    とかなんとか考えるのが最近好きなんですけど、やっぱりそういうビジネス?というか世の中の流れを読むカンみたいなものが当然私にはまだ備わっておらず・・・
    そういう話をたくさん聞きたいなあとか話したいなあと思っています。
    周りにはいないので(実際私が単に気がついてないだけだとも思ってますが)、是非いろいろ機会見つけて聞いていきたいところです。


    ただでさえ、今年は110冊ほどを読む!と言っても出だしからちょとダメな感じなので(レッツ☆軌道修正)、
    まあ・・・ たくさん本読んで。あ〜あと練習も勿論して!w
    いろんな私見を広げていきたいっす。


    練習で思い出しましたが。
    フラジオの為の教本を送ってもらいまして。友達に。

    今はこういう練習に特に時間を割けるぞ!よし今のうちだ!そしてこのフラジオ苦手をなんとか克服するために向き合おうじゃないか!と思ってやってみたんです。

    私はね、いいんですよ。
    最初から出来るなんて期待してませんから、どーてことないんですけど。



    なんか近所迷惑だの騒音出すなみたいなクレームを今か今かと待っているような心境になるのは何なのでしょう・・・

    すいませんねえオーバートーン、最初の方は綺麗に出ないし出たところでやや音程悪いんですよチクショーなんて思わずいいたくなる自分。。。


    言い訳してねえでとりあえず頑張ります。
    ついでにクレームも広い心で受け止められるように、しっかり寝ます!おやすみなさい。Kでした〜

    今年初Run

    • 2012.01.12 Thursday
    • 22:57
     


    (すごいこの写真、「縦」!だな。笑)

    今日すんごい久々に走ったのです。

    1ヶ月ぶり〜 ぐらい。


    秋までは夕方に走ることで日焼け〜とかまだ暑い中走るの〜?的なのを回避していたのですが、
    ・・・冬って寒いんですよね。。。


    先月その走った時(とはいえ先月も夕方ほとんど家にいなかったとはいえ1回しか走ってない!もはやなんだこれww)も夕方で。

    でも今日はなんかこの冬最大の寒さがどうたらこうたらなんていうものですから、昼前に走ったんです。
    (紫外線ですか? はい見事に走ってる途中で気がつきました。)


    にしても・・・
    一応30分で5キロぐらいかなとか思っていましたが、いや〜体が重い、重い。。。
    ダメですねえ(T_T)

    そしてそんだけ重い(と、感じている)と、なかなか前に進む感じせず・・・
    もちょっと頑張れば別に歩く必要なんてないのになんとなーく歩いてしまう・・・

    とはいえ、趣味程度の話ですから、そーんなに。シリアスには捉えずに、ですが。


    nike+で管理してるのですが、翌々見てみると実はそこまで以前と変わらない。。
    走る速度も、30分で5キロぐらいかな、ていうやつも。

    とはいえ、やっぱりちょいちょい歩いたりしてるし、
    何よりそろそろ走る速度についてもちょっとアップしていきたいなー

    勿論、走ることそのものも楽しいですが(終わった後にスカーっとしますね。)、何より疲れにくいからだを作るのが一番。


    ということで。

    今年のランニングの目標は

    • 1時間ぐらいふつ〜に走れる体を作っていく
    • 走る速度を7−8km/hぐらいにしていく。(今平均ペースがNike曰く5-6km/h)


    うん。ランニングっつったってなんていうかまだジョグ?ウォーキング?みたいなペースです。
    なんとなーく走れるように頑張りまーす。


    んだば、おやすみなさーい。

    意識と無意識を行き来したいZE

    • 2011.04.26 Tuesday
    • 22:10
     何度も書いた気がしますが、私は本当に読書苦手でした。

    国語の時間に先に載ってるものをこっそり見たり、授業進むのが待ちきれなくて先に読んで、なんていうのはよくあったけど、
    本を読むとかそういう風になるとまた、別。

    ハリーポッターとかほんっと嫌いでしたよw 今でも本は読めない気がする。故にじぇんじぇん知りません。
    ハーマイオニーですか? Her マイオニー(彼女のマイオニー)みたいな?はー? ぐらいの認識でしたもん。


    でも最近はすんごく猛烈に読んでる?し、疲れてても眠くても読んでしまう。
    なんか読まないと落ち着かないぐらいの勢い。 むしろその時間勉強しろマジでwとは思うんだけど。


    ユニクロの柳井さんが本の中でこう言ってる。(多分「ユニクロ思考術」。)
    "本を読む事はその(著者の)人の人生や仕事をもう一度追体験する事である"

    抜粋じゃないんですけど、しかしながらこのように言っている。


    この言葉に出会う前からそのように潜在的に思ってた。けど、それが初めて言語化されて、何かが整理された感じがした。





    何か物事を体得する時、まずは意識する事からはじめ、それを反復することで無意識に出来るようにする。
    つまりこの時の流れは

    意識→ 無意識

    だ。ね。


    例えばリコーダーの指使いや、私の身近なところでいくと当然サックスの指使いであったり、アンブシュア、構え方だって最初はこうやってあーやって、と意識することから始まり、
    今はすっかり無意識にそれが出来るようになってる。のです。



    しかしながらこれを人に教えようとする、伝えようとすると、今度は逆に
    その無意識でやってる事を意識し直して、それを言葉にしなくてはいけない。
    この時はさっきと逆。

    無意識→ 意識


    そりゃー言葉にせずに行動する事のみで教えられる事だってあります。
    たとえば赤ちゃんに「歩くときはここの筋肉をこう使ってここにつかまって」とか言ったって
    赤ちゃんにはその言語を理解出来るだけの力はないし、っていうかそんなもんほっとけやかましゃー!という感じもする(笑)。

    あれは親とか他のにんげんが立ってるのを見て、真似る事によって覚えていくんじゃないかな。
    恐らく熊とか犬とかと育ってたりすると二足歩行する習慣なんて染み付かないんじゃないかしら。


    ま、さすがにその時赤ちゃんの脳では!というのは知りません。そんなドキュメンタリーを知りたい人はそういう脳科学とかの道に進むといいんじゃないかな。笑



    正直なところ、何でもかんでも言葉にできればいいのかな?とは思っていた。
    なんというか、自分の感覚で体得することのみが本物であり、そしてそれを人に教えるときも言葉ではなくそいつ自身の感覚(のみ)で体得すべき

    みたいな流れがどっかにあるんじゃないかと。

    それこそ「親の背中を見て育つ」じゃないですけど。



    しかしさっき挙げた著書の中で更にこうも書いてあった。
    "仕事も人生も体験したその人だけのものと考えている人もいるかもしれないけれど、そうではなく、自分の知らなかった事や体験出来なかった事をそれを読む事により発見出来るかもしれない"。

    (またまた抜粋ではないのをご容赦いただきたい。)


    そう。言語化することで、その人本人ですら知らなかった感覚を呼び起こさせられるかもしれない。
    意識が結局のところ無意識化する為に必要なプロセスであり、無意識を教え込む為には意識が必要で、
    その意識する事に一番大事なのが言語化することなんじゃないかと最近感じています。



    とある本で、
    左脳は数字等論理的なものを処理し
    右脳は視覚イメージを処理をし、主に集中状態になるのに適してるのは右脳である、ということを知った。

    脳には視覚化されたイメージ(まあイメトレで得たイメージってとこかしら)を現実にしようとする働きがあり、
    その「イメージ」を助けるのはやはり言葉。

    言葉によってイメージの導火線に火をつけるのです。



    結局、何が言いたいかって。

    普段私は曲をモノにする時だとか、フラジオのツボを理解する時、頭や体のどっかで何かセンサーみたいなものが働いてるのはわかるんですが、
    それをイマイチ言葉にできない。

    なので、例えば
    どういうプロセスで、どういう風にして曲をさらってモノにしているのか、というのを曲を読み始めるごとに手探りしていて、はっきりいって効率がめちゃくちゃ悪い。
    故に、気分にムラがある、みたいな感じで曲の仕上げスピードもめちゃくちゃ違う。

    フラジオにしても、このへん、とか思ってても当たらないし(ま、リードとかの問題もあるんだけどね)、
    もし人に教えようなんて事になったら絶対に教えられない。 なんでって言葉で伝えられないから。
    もっとも、自分ですらわかってないのでそこのへんはそりゃあね〜というところはある。笑

    リペアとかでも、リペアをやってもらった事で何がどう変わったのかとか
    それによってどういう効果が得られたのかとか、それが理想の状態ならばそれがどういう状態なのか。
    「良くなった」という記憶のタグはつけるけど、言語化してないもんだから次リペア行くときにどういう風にして欲しいのかという注文が付けられない。


    練習しているときも、どうしても最近は私自身リードばかりに目が向いてしまうのですが(それもマイナスな事ばっかね。まじV社どんな仕事してるわけ?ぐらいの。。)、
    それにしたって何がどう嫌なのか、そして楽器の機能に関しても、どこかの箇所にストレスを感じてるならばどこが何がどうストレスなのかとか
    そう言う事を認識していた方が、後々円滑に物事がすすめられると思う。


    嫌だなあ、気持ち悪いなあ、なんだかなあ、だけでは解決しない。
    何がどうなればすっきりするのかなあとか、そういう解決の糸口になりそうなところに気がついて(意識して)、どうにかすべきだと思う。



    その無意識な感覚を言葉に出来たときに、初めて何かが外に伝わる。
    教えるときもそりゃあ大事です。 他の人に何かを伝える時なんて本当に大事です。

    音楽というただでさえ言葉で伝わらない事伝えようとする事をやってるんだからこそ、
    言葉で伝えられる事は言葉で伝えてみたいものですし、
    何よりまだクラシック音楽家って言葉で言える事を言えてなくて、イメージのみがそれぞれの中で一人歩きしてる感じがするんですよね。

    私自身、音楽家っていうものがどういうものなのかイマイチわからない。


    自分が社会に出る前にもっとボキャブラリーだとか、伝える力をつけたいなと思う今日この頃でした。


    読んでくれたはいそこのあなた! ありがとうございます〜。長かったでしょーダルかったでしょー。
    私の事をちゃんとご存じない方、普段こんな事ばっかり考えてるわけじゃないので、その辺勘違いしちゃいけませんよ★ はい、Kでした。

    睡眠

    • 2010.09.22 Wednesday
    • 22:14
     最近またしてもデスクトップのPCの調子がオチてきました。

    しかし、気が付いたら浪人生活STARTしてから今まで、ちょこっと体調崩すことはありましたが、
    大きな怪我とか、熱やらその他体調不良っていうのがないんですね。

    なんでかなあって考えてみたら、そうねえ… 睡眠時間が安定して取れるところかなあ。


    はい。 健康管理の秘訣は睡眠です。Kです。
    でもほんと、睡眠は大事です。 いやーつーか、単に起きれないだけね。最近はちょっとだーけ頑張ってますけど。でもやっぱ朝めちゃめちゃ弱いです。


    浜松の時、ほんっとどうしてたんだっけ。 あぁ思い出せない。。。








                    







    ういいつつ、昨日は体調ちょっと崩しまして、なんと9時過ぎに寝ました。 さすがに普段こんなに早くは寝ませんw


    そんで今日起きたのが7時だか8時だか。忘れてる時点で、頭は全然目覚めてないわけですが…(笑)
    (朝バイトとかほんっと頭働いてる気がしないまま労働時間終了してることがしばしばだったりするし。来年学生になれるのか?果たして。。というのも冗談じゃなくなってきてるという事実w)



    ふと計算すると、12時間こそ経ってないけど、それでも10時間ぐらい寝てたわけです。
    まーあんま体調よくなかったからね、というのもあるけど、ほっとんど爆睡、ノンストップで10時間ぐらい寝てたわけです。

    …あ、嘘、5時ぐらいにアラームで一回起きた気がしなくもない。 だって夢でiPhoneいじってて「あれ、着信してない… あ、アラームか!」と思って止めた記憶が… あれ?あれも夢だった?(笑)




    まあとにかく。 そんな今朝だったわけですが。

    先日友達と「フランス人はよく寝る」だの「そういえばニホンジンは平均睡眠時間短い」みたいな話をしていたので、調べてみました。


    そしたら、まあ確かに世界基準よりは寝てないし、睡眠時間が少ないランキング(国別)で堂々のTOPのようですが(でも他のアジアとかもいい勝負なんじゃないかと思うんだけど…データが古いので、なんとも、ね。)、
    こんな画像があったので、面白いなと思って拾ってみました。





    んー、ちょっと読みにくいかな?


    日本は、確かに調査国の中では一番寝てないらしいですけど、それでも6.4時間ぐらいは寝てるらしいです。ま、平均、ですかぁね。
    中には10時間の人もいるだろうし、はたまた3,4時間の人とかもいるのかもなあ…。



    でも、やっぱ健康のこととか考えると睡眠時間削るの、どーなの、と思います。
    それは会社で頑張って働いてるおとーさんとか世代もそうですけど、一番怖いのは高校生までの年齢の子達。


    昔テニスをやってた時に、
    成長のピークが18歳ぐらいまで、って聞いたことがあるんです。(勿論個人差はあります)

    んで、19,20歳あたりからは頑張らないと老化の一方よ、なんて恐ろしい話をされたのですが、
    その成長のピークであろう高校生の時とかって絶対ちゃんと睡眠をとるべきなのだと思うんですよ。


    まあそれは多分ね、(睡眠を)取れてない本人たちが一番わかってるんでしょうがw


    ただそれで「今日何時間しか寝てないよー」「まじでー?うち徹夜ー」とか
    不健康自慢するのは正直いただけないですね。 というより、私は不健康自慢嫌いです。 たまに自分もするから人のこと言いませんけどw


    つか、常にしてる、っていうのが、って事かな?

    ここの期間だけーとか言ったらああそうなのー大変だったねーって感じだけど。
    ただそれをあまり美しいとは思えませんけど。 ただ「頑張ったのか」とは思いますよ、さすがに。



    それはさておき。


    たくさん働くためにはたくさん睡眠をとる必要があるんだと思います。 ただ、12時間寝ればあとの12時間バリバリ出来るか、っつーと、そういうわけじゃないですけどね。
    結局は、バランス、か?



    でもドイツが2位なんだー… 意外。

    ただし、これ作成されたのが2008年で、恐らく2008年のニュースのデータをもとに作成されてますから、今のデータとは異なります。
    だって同じだとは思えない! 2008年って北京オリンピックの年だろー? そっから中国の産業とか経済?ってえれぇことになってるから(確か日本は中国にGDPだか何かが抜かれたんしょ?)、
    それを考えると… 睡眠時間のワーストもそのへんとかなんじゃないだろうか、という勝手な偏見。

    むしろ睡眠時間削らずして
    あんな経済大国?になれたなら、日本はそれを見習うべきなんじゃないかとすら思います。




    とまあ今日は健康ネタを扱ってみました。 つったってたいしたこと言ってないか。
    とりあえず皆さま、ちゃんと寝ましょうね。

    Kでしたー。 おやすみなさい。

    初ジム!

    • 2010.04.15 Thursday
    • 11:54
     普段しゃがむ時などに思わず

    「ぃっこいしょ」

    とか、

    「ふぃー

    とか言っちゃうこと、ないですか?


    今コタツに入ろうとしてかがんだ時、

    イテテテテテテテテ…

    といいながら入ったKです。


    そう、

    それは…




    !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


    うっすらだけど…!!!!!!!!!!!(←ギリギリのプライドw)


    昨日レッスン行って新宿であっちにフラフラこっちにフラフラ〜っとして横浜でまたあっちにフラフラこっちにフラフラ〜ってだけだったのに!!!!

    いや、まあね?
    今まででもあれぐらい歩いたら(割と歩いた… はずw)、そりゃ疲れますよ。 サックス(推定5kg)背負ってりゃ尚更!!!!!!

    でもね?

    いっつもね?


    筋肉痛にはさすがにならなかったですよ!!!! うっすらでも!!!!!!!


    高校の時はチャリンコ30分(往復1時間☆)があったからなァァァァ。 そんな心配なかったのかなああ。
    それを思うと嫌でも体力不足(ていうか「低下」)を認めざるを得ないです。


    つわけで。
    あ、あと(体力向上は勿論ですが、)生活にリズムを、ってことで。



    ジム行くことにしました

    つーか、

    …ふぃっとねすくらぶ???w



    そんでもって今日はその体験(昨日まで500円で出来る!というキャンペーンがあったので)行ってきました。
    施設の物とかレッスンとかを500円で自由に使えるんです

    つーわけで
    エアロビ的なレッスンと
    その後にウォーキングマシーン?? なんかドラマとかでよくキャラクターが走ったり歩いたりしてるマシーン、と、サイクリング的なマシーンを使ってトレーニングをし
    締めはお風呂〜〜

    という。


    ていうかこれ以上やったら筋肉痛になるだろうな、ということでこんだけ?なんですけど、
    …いや、十分な気もするw


    早くも脹脛(ふくらはぎ)と腹筋が危うい…




    ↑というところまで書いて寝たんでした。。 すいません。(以下16日記)

    実際、今はどこも筋肉痛になってないです。 不思議ー
    ただ相変わらず膝がうっすらおかしいのと(もういいです、放置。)、左の顎?がうっすらおかしいです。

    あんまりナーバスになりたくないですけどねー。
    やっぱりこちらはちょっと怪しいので近くの病院行って来ます。


    てことで、ま、ジム行って
    体力向上は勿論ですが生活にリズムをつけることにします!!!!!!!

    ダッテヒッキーダモーン


    卒業!!!!!!!!!!! したいな



    以上、Kでした〜 また後でー←

    体力落ちたなあー(--;)

    • 2010.03.23 Tuesday
    • 22:48
     今日は出かけるはずでしたが予定変更になりのんびーりしてました。

    ていうかね、あれね。 コタツって恐ろしいですね。
    入ってたら自然に眠りの世界へ… は、今何時!?!?ぎゃん!!!!!みたいな。


    で、今日はiPhoneに入ってるNike+iPodてアプリをやってみたくて、ちょっと走ってきました。
    でも実はね、そのアプリは専用のセンサーを買わなきゃいけないわけで。

    私はてっきりiPhoneに内蔵されてるのかと思ったらそんなわけなく。
    帰ってきてから専用のセンサーだ靴だ(オフコース別売★)が必要なんだっていうのを知りましたw


    で、何回も「センサーを起動させます。 歩いて下さい」ていうから歩いたのに勿論センサーがないかわ作動するわけもなく。
    えー、どうしてぇぇぇー でもせっかくだしなあ。
    ってことで、イヤホンしながらごくごくシンプルに今日は走ってきたのです。

    がしかし!!!!

    久々だからなのか。体力落ちたからなのか、走り方下手なのか。
    5分で「うへ、キツい!!」、10分で「ひえー」。

    でも最初は2曲… まあ大体10分ですね。は、頑張りました!
    しかしその後5分のクールダウン(ていうかそれこそありもしないセンサー起動させようと歩いてた)を経てもう1度走り出すと
    今度は5分がめっちゃきつい。 ヘタに休まないほうがいいです。あれは絶対。


    ただこういう走るのって、20分走ると何故か楽になってくるんですが(なんか不思議な現象だなといつも思う…)、それまではキツいですよ…w
    だから本当は20分以上走って、クールダウンするなりしたかったのにそんなこと出来ず。
    そもそも20分走るっていうのが難しいんですね。 まずはそっから…


    帰ってきてから無酸素運動のあとに有酸素運動(ランニングはこっち。)をすると、効果的、みたいな話を思い出しましたw
    なので今度からSlowでスクワットとかやった後にランニングやりたいと思います。

    ってことで、Nikeの靴とかセンサーをそろえるのも考えてるけど、とりあえずはランニングを続けてみようと思います。
    まー毎日はキツいだろうし、1日おきとか。 3月中はきついかもなあ…。とかも思うけどw


    でもそんなの知らないシャルロッテーw




    にしても久々に運動したからかなー。
    帰ってきたらめちゃめちゃ眠くて眠くて!!!!!!!!!!

    思わず昼寝してしまいました!!!!

    やー昼寝するはいいけど問題はそっからなかなか目覚められない!!!
    「んー… なーんか起きるのダルいなダルいなダルビッシュ〜」みたいなかんじになっちゃうっ!!w


    そんなこんなで古畑さんの再放送をばっちり見逃しました(泣)

    WOWOWでやってた007も違う時間帯ではあったけど見逃しました(泣) ちくしょー。



    でも実はHDDの中にまだ見てない映画が数本あるんだよね…
    ICHIだろー、ジャンパーだろー、イキガミだしょー。


    まずはそっちを見ないことには…w フフフフ。でもイキガミどうかなあ… 暗いんだよね(←おい)。




    で、明日は友達と4人で温泉、つーか旅館、つか温泉行ってきま〜す♪ いえーい!!!! 豪遊っぽーいw
    でも私が真っ先にネバーランドへ誘われそう(=一番早く寝てしまいそう)だなw

    明日雨かー… それだけがなあああああーーー。。。





    じゃ、また明日〜♪ってBlog更新出来るかなあ…?
    Twitterはガシガシ更新すると思うので。 あ、IDはk_saxofocusです。アカウントお持ちの方はゼヒゼヒFollowしてくださいね♪


    では(今度こそ)、また明日!!!!!! Keiでした! See Yaaa!!!

    初めての整体

    • 2010.03.10 Wednesday
    • 21:10
     姉が隣で龍馬伝見て号泣してます。

    ていうか姉が卒業旅行でNY(ニューヨーーク☆)から戻ってきました。
    すげーよ。 もう家が一気にうるさくなりましたw

    いろいろお土産買ってきてくれまして。

     

    スターウォーズ… の、絆創膏。 ごめん、ずっとオビワンのけのびって水泳とかのあのけのびだと思っていました…。恥。




    タイムズスクエアにあるM&Mのショップで買ったらしい。(Project RunwayのSeason4で行ってたね。)
    このワインの瓶みたいなやつ(プラスチック)の中はまじもののチョコです。まだ開けてないよ。開けたら1週間… は、さすがに持つでしょう…。



    メトロポリタン美術館(馬鹿でかい)で買ってきてくれたそーな。 あ、でもガイドブックは本人用。
    このDRAWって書いてあるのはスケッチブックみたいな? なかなかよさげです。


    他にもスポンジボブのかわいらしーのとか何故かヴィックスの薬(未開封)とか化粧品やら…

    いーなーニューヨーク!!!!







                             







    遊計画Part2!!!!

    ってそれに入るのかどうかは謎ですが(笑)、今日は自分メンテ!てことで念願の?整体へ。

    ん? 整体なの?カイロなの?実はよくわかってません。
    だって看板に全部書いてあるんだもんw おーぅぃw


    すんごい遠くにしかないと勝手に思い込んでましたが、駅前にありましてねぇ。
    ちょっと前より母が行ってまして、「Kちゃんも行ってくりゃいーじゃん。」とか言うので

    行ってみました!!!!!!!!!!!!!



    やっぱり体の柔軟性がないからなのか!!!!
    ティーンとは思えぬ体(肉?)のカタさ!!!!!! 肩甲骨が後ろにいきにくいという最悪の事態w

    首のコリっぷりもティーンとは思えないらしい!!! がちょーーーん!!!!


    骨盤の辺りがゆがんでるかなあとかいろいろ思うところはあったとかないとかですが、
    それよか肩甲骨まわり!!!!!!!!!!!

    もーひどかったぽいですね!!!!
    てーかツボを刺激されるたびに


    「・・・☆#¥$○@■"%((((゜д゜;))))!!!!!!!!!!!!」


    みたいな。

    てーかマジでティーンとは思えないよ、ってもう専門家に言われちゃうって
    これはもしや


    早死にするフラグ!?!?!?


    え? フラグって何?って? 殿が宣伝してるやつ? チャーチャッチャチャーチャ


    それはプラグ!!!!!!!!!! 消臭プーラーグー♪


    ていうかそこは突っ込まず!!!!!に!!!!!!ね!!!!!!!!!!



    なんか整体とかカイロっちゅーよりはとりあえずマッサージ?な感じもしましたけど、
    なんか新体験☆でした。 面白かったですよ。

    意外とねえ、くすぐったいとかいうことも


    いや、あったけどさw てへ。(てへじゃねえよ)




    突然体が軽くなったぁ〜 キャア〜〜というようなのはなかったですけども(笑)。
    あれかな… 昨日それこそ姉貴が成田から家に帰ってくるときに体調を崩してたらしくて(飛行機酔い?)、駅まで迎えに行って
    何故か私がトランク(恐らく小学4年生ひとりの体重分ぐらい)を押したり持ち上げたりする

    だけでなく

    家にいざ着いて階段を上らなきゃいけないって時に
    えぇ、持ち上げましたよ小学校4年生ひとり分ぐらいの重さのトランクを!!!!

    結構重いですよ!!!

    しかも雪がゴンゴン降ってますよ!!! タンスにゴンゴンとかいってる場合じゃない!!!


    重くて実は若干筋肉痛に


    は、さすがにならずに済みましたけど、
    ただやっぱ体疲れてたんでしょうねぇー。

    ただ肩甲骨はもう日ごろの蓄積ですね。
    楽器やってるとどうしても前かがみになったりとか、腕を前にやってばっかじゃないですか。 だから小さい頃からヴァイオリンとかやる子なんかは矯正しないとほんと大変なことになる、とか聞いたことあります。

    しかも字ぃ書くときも腕前だし…
    後ろに腕をやって、てやる動作ってあんまないですね。


    強いて言うなら昔の武富士のCMのダンサーの最後の決めポーズ?(爆) 懐かしいねえ。



    どっちにせよ、興味あるかたは百聞は一見にしかず。 ってことで行ってみるといいと思いますが、
    先生選び?は慎重にならないとちょっと大変かもしれません。

    特に楽器をやられる方はやっぱり上半身の歪みがあるのはしゃあない、けど治さないとそれはそれで後々大変なことになるかも!?

    ということで、ね。 うん、行ったら絶対よくなる!!!!ということがなくとも(魔法使いじゃないからね)、
    やっぱりプロはプロなのです… はい。


    というわけで次は足ツボに(今度こそ!)チャレンジしたいKでした。

    とかいいつつ、今日もちょっとやってくれたけど、若干くすぐったいねwあれw

    人生はフィルムには収めきれない映画だと思ってます、Keiです。

    • 2010.02.17 Wednesday
    • 18:11
     高橋大輔すげーーーーーーーーーーーーーーー

    ていうかNHKの実況の人面白すぎるーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

    高橋が滑ってて、しばらく黙ったなーと思ったら


    「…この表情!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」


    実は今思い出し笑いながらそれかいてます。。。だってほんっとうに面白かったんだもん!!!!!!!
    ウィンブルドンのコートん中で「この一球は… 唯一無二の一球なり!!!!」って自分で自分に叫ぶ松岡修造ぐらい大好きです(笑)

    これで2週間は笑えるw


    ルッツが決まった後も

    「降りたァッ!!!!」。


    もうねえ、サイッコーw


    というのをリアルタイムでTwitterにつぶやいてます。
    IDはk_saxofocusです。 アカウントをお持ちの方、是非ともFollowしてくださいね!!!


    やぁそれにしてもフィギュアすごいよ、やっぱ! ていうかオリンピックってやっぱりドラマがある!
    てーかプルシェンコ、さすが…!!!です。

    でもやっぱ実況の


    「やはり王者プルシェンコ、4年経ってもプルシェンコでした!!!!」




    そらそーーーだよ!!!!!!!!! いきなりランビエールにはならねえよ!!!!w

    しかしランビエールが僅差とはいえ織田選手よりも下なのかぁ。
    ランビエールの方がよかった気もするけど、でも織田選手もよかった!!


    それからそれから、昨日のコンサートの記事をアップしました。昨日の日付にしてあります。タイトルで多分わかるでしょうwってことでLinkは貼らないですが…。

    でもほんと、書かないと文章力とかって落ちるものですね。コンサートに関する記事ってほんと書くの難しいんですよ。。(笑)






                             






    て。

    最近「練習したい」ていうのが大きくなっていますけど、
    で、実際2月の頭よりは練習してる時間とかモチベーションとかかなりいいんですけど、

    こういう時だからこそ油断ならない。


    逆境の方が燃えるからかな。



    わーかんないけどさ。

    あんまり深く考えず、終わった後に今の感じを分析しようかとは思います。



    とにかく今はもぅバンクーバーに夢中になっちゃってて。。(^^;)

    正直、安心して、かつ楽しんで見られるのは男子のスノボとか。決勝は特に面白いです!今年は見られなかったからハイライトで見ようと思ってますけど、
    4人一斉にスタートして、トップになったからってそのまま逃げ切れるかっていったら、否!!!

    すぐコケる、それに巻き添えを食らう…

    みたいな波乱がまた見てて面白い!!


    でも日本の選手が出てるとハラハラ!!!「お願い、勝てーーー!!!!」って感じ。




    現に、さすが、オリンピック。
    フィギュアスケートでも世界チャンプだ---大会優勝だ、とか言っても残念ながら点数が伸び悩んじゃったりとか、ていう選手がたくさんいたり。


    難しいんだな、と思う。
    でも同時に、やっぱりいいパフォーマンスって緊張と常に隣り合わせなんだな、て。

    で、そのギリギリのところで戦いを終えられるとホトンド味わえない快感みたいなものがあるのかなーって。

    緊張せず特に何も起こらず本番を終えるのと
    そういう状況の中で本番を終えるのだと、全然得られるものが違うんですよ。って思うのです。実際そうだと思う。


    どうやったらその境地に自分は行けるのか、どうやったらその境地に連れてってあげることが出来るのか。
    永遠のテーマかな。
    いや、永遠のテーマっていろいろあるけど。


    でもそれが何か、とか、どれを今日のBlogのネタにしようと思ったんだっけ??って忘れちゃうことがしばしばなので…


    みなさんTwitterのアカウント取得してk_saxofocusをFollowしてください(笑)
    (※アカウントがなくても閲覧可能です)




    でもその永遠のテーマがいつ片付くのか、って、
    曲を完璧にモノにするぐらい難しいですね。 ていうかそもそも曲を完璧にモノにする、っていうのがどういう事なのかが私にはまだわかってないんですよ。
    ゴールの見えないとこに走っていく、ってわけです。

    それを思うと果てしないなあって思いますけど
    数学が嫌いな私には簡単に答えが出ず、人によって答えが違う、みたいなものの方があってるのかなあ。


    …なんか支離滅裂だぞw



    あ〜 なんか受験生らしい内容ですねw
    まあ今日はヒキコモリでバンクーバー以外の話のネタ、というともうこういう話しかないんですよw

    ま、期間限定なのでお付き合いくださいね



    全然関係ないですけど鴻巣にあるらしい、おひな様… でっけーーーーーーーーー。



    では、また明日!!! Keiでした!!!! ぐ・ばーぃ☆

    幸福回路

    • 2010.02.13 Saturday
    • 20:06
     あぁ、やっとTwitterアカウントが落ち着いた…。

    Doも、こんばんは、Keiです!!

    ていうのは、昨日まで背景画像を変えまくったりプロフィールアイコンを変えまくったりしてたわけです。
    でもどれもしっくりこなかったり失敗したりだったので。。 とりあえずしばらくこれでいってみまーす。

    あ、IDはk_saxofocusです。 引き続き皆様からのフォローを待ってます!!
    (多分これ(↑)、1週間は書く気がする…)


    昨日書いた「受験票」の件ですが、無事解決。
    何せ、今日来たのです。 ブツが!!!!!!!!! びっくりですよ。昨日今日ですから。

    で、だ。
    間違いなく初日、な番号でした。
    いや、初日を狙うようにしたからいいんですけど。 案外早かったな。

    ご心配おかけしました






                            







    日納戸の整理をしていて出てきた本に書いてあった話。

    で、さっきLIBチャンと電話してて思い出した話。


    で、その話ってのが「笑顔」について、なんです。



    昔から「笑う角には福来る」といいますが、確かに、その通り、としか最近はいえないですね。
    だって笑顔でいるうちっていうのはすっごい幸せなんだもん。
    まあ幸せだから笑顔が出てくるのか? 笑顔でいるから幸せがくるのか?
    どっちが先なのかっていうのは堂々巡りみたいな気がしますが…

    ま、「しーあわっせは〜 ぁあーるいってこっない〜♪ だーかーらあーるいっていっくんっだねぇ〜♪」
    なんて歌ってる人もいますけど…w



    でだ。
    その見返してみた本に、

    「笑顔でいられる子、笑顔がイイ子っていうのは、どんな時にも物怖じせずに向かっていけるんだ」

    というようなことが書いてあって。


    昔は「あっそぉ」ぐらいで流してましたけど、最近は流せなくなってきました。
    ていうのは、そりゃー化粧とかしゃれっ気とか女性の品格的なものが0(っていうかそこを磨く前に他に磨くところがあるだろと思うもんですから)、な私ですからこそ
    内側からにじみ出る

    こぅ

    オーラ

    みたいな?

    一人の人としてイイヒトになりたいなー、みたいな。


    …なんか話がそれてるようで逸れてないようで逸れましたが。

    あれですよ。
    「笑顔の素敵な人に目がいっちゃう」とか「いい顔してる人は見ててすがすがしい」とか。

    正直そういう話ではある。


    だってずっと不安そうな顔してたりとかしてる人みると心配になるし。



    本番とかステージとかでも(まあロコツに不安そうな顔しながら演奏してる人とかはなかなかいませんが…)、
    ある程度はハッタリみたいな部分があって。

    よく「俳優になれ!」とかいいますけど、アレですよ。

    顔だけすっごい自信満々な顔してたら、
    「あ、こいつ上手そう」「自信ありげだよなこの人…」って。

    いやいや、周りをビビらせろ!って話じゃないですよ 悪しからず。。


    ただまあ興味はそっちにいきますよ。
    演奏始めたらその聞いてる側のリアクションがどう変化するかは知りませんけど。。

    やっぱりまずは興味持ってもらってなんぼ、って部分があると思うし。
    大事だと思うんですよ。


    人は見た目が9割とも言うし。



    あと嘘でもいいから笑顔を作ってみる。
    と、これが不思議で内面からプラスの何かが沸きあがってくる感じがするんですよね。

    実際科学的な部分から見てもそうらしい…。


    少なくとも私はそう。
    本番前とか、…ってあれはもう自然に出てきちゃうんだけど笑顔なんですよねえ。

    そうするとなんとなく「あ、なんとかなるかも♪」みたいな風になるし。
    これは今思うともしかしたら「ゴジラ松井はバッターボックスに右足から入る」みたいなジンクス的なものに近いかもしれませんが…。



    ただ作り笑いっていうのとはまた違う気がします。 難しいところだけどね。
    だって作り笑いばっかりしてると疲れるって話を聞きますし。

    あくまで、自然に笑えるように仕向けるのがいいんですかねえ。

    何でもいいんですよ。
    ノレる音楽を聴く、妄想する、コメディーとか見て笑う、あと思い出し笑いでも可(笑)

    とにかく自分の笑えるスイッチを作る。
    これって、大事なんじゃないかなって思います。



    こういうハウツー的な話って内容が重複してしまいがちでちょっとそこがなあ、と思いつつもまとめに入りますが…


    自分の内面を磨くとか、内面から(自分の)良さを出すとか、そういう意味でもだし、
    時に他の人を幸せに出来る力であるとも思います。笑顔って。

    他人を幸せに出来れば自分もきっと幸せに出来ますよ。


    そんなわけでみなさんも自分で自分の幸福回路を作ってみてはいかがでしょうか?

    カフェインのメリット・デメリット

    • 2010.01.05 Tuesday
    • 21:57
     昨日今日とスタバ出勤しとるKです。

    何分、家より集中出来るんです。 しかもLIBチャンも一緒なので互いが互いを監視するようにしてやるので、家よりも大分いいかな、という感じです。


    で、いつも横には美味しいコーヒー♪
    カプチーノ率が高いけども、たまにラテ。 でもラテはミルクっ気(何w)が強かったなー。

    にしても、幸せ〜♪ です。

    ああ、良きかほりなり…(´∀`) みたいな。

    コーヒー好きにはたまらんとです!



    ・・・ッがしかしながら。

    実は私今思うとちょっと危ないのですが…


    一応コーヒーは1日1,2杯飲む程度なら健康に問題ないとされていますが、
    それでも実はコーヒーに含まれるカフェインが、時に健康を害するかもしれないってご存知ですか?

    そこのコーヒーラバーよ!!!!!!!!!!(ぎくっ)


    って別にココまでは有名な話ですから。 そりゃ知ってる人は知ってるでしょうね。




    でもそう、書いたとおり1日1,2杯程度なら何ら問題ないのです。


    ただ私は…



    今日3杯飲んでます。。 ま、1杯でそっこまで変わるとは思えないのですが…。ていうか毎日じゃないし。。


    しかしLIBチャンと話していて、「そういえばカフェインの話を書いてある本を過去に読んだな…」と思い、今日見返してみると。


    「最強の集中術」(ルーシー・J・パラディーノ著 森田由美訳 発行元エクスナレッジ)に書いてありました!


    カフェインは血液の吸収速度が速い(つまりすぐに作用しますよ、って事??)が、そのかわり
    体内の血中濃度が半分に低下するまでに必要な時間は3〜7時間らしいです。




    ぅえええええええええーーー!?!?(通販風w)


    < 続く >
    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    Facebook Twitter and Google+

    BlogRanking

    なかのひと

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM